どこの大学(院)のどこの研究室が良いの?
コメント一覧
八田興一2021-10-11 08:09:15

>>112
院進学できるなら、そっちの方がいいのでは?
と、そろそろ入試の願書を書く季節だと思われるので、レス。

吉田友一2021-10-11 08:12:18

はじめまして。
10年程前に駒大文化学教室のお世話になった者です。
いずれ研究に戻りたいので、最近の動向について現役の方々の発言を読みたいです。
よって保守。

田中萌(アナウンサー)2021-10-11 08:15:21

立川真言スレにて母権社会とセックスヨガについての怪?電波でています。
みなさまの博識を議論のおかずにしたいので是非お力お貸しください!

ジェイミー・ベル2021-10-11 08:18:24

たまにはageるか

ジェフ・リン2021-10-11 08:21:27

ここは容易に落ちない板なの?

だぜ(学校へ行こう)2021-10-11 08:24:30

>>141
そうみたいだね

2004年最後、ついでに合格祈願age

樹里咲穂2021-10-11 08:30:36

>>143
ガンガレ!

漏れもそろそろ進路考えなきゃ…(´・ω・`)
院に行きたいと思っているけど、研究板(?)の院生スレ読んでたら
すごく怖くなってきた。
大学を卒業してから、他の大学の3年次に編入ってどうなんだろう。
今の知識量のまま院に行っても何にもならないような気がするから
もう2年勉強したい。

ハン・サンジン2021-10-11 08:33:39

>>144
知識の量はたしかに必要だけど、それは勉強すれば良いだけ。

院に行ってから勉強すればいいじゃん。
ただ、院を出た後どうするかを考えておくこと。
目標をしっかり持ってね。何の為に院に行くのか。

でないと、俺みたいにダメ院生になっちゃいますよ。
目標を見失うと辛いよ。

ってね。
個人的には、そう思うけれど、どうでしょ?
やっぱ問題有り?

内田嶺衣奈2021-10-11 08:36:42

>>145
わ、新年早々レスありがとうございます。

>勉強すれば良いだけ
確かにそうですよね。しかし「等台のゼミでは3年間で500冊読む」とか
聞くとなんだか怖くなってしまって(つД`)
今いる大学は学生の99%が就職していく女子大で、ゼミも穏やかなので
この雰囲気しか知らないまま院へ進学してやっていけるかどうか不安です。
145さんがいる研究室の雰囲気はどんな感じですか?

院を出た後どうするかは正直まだ全然予測がつけられません。
就活に備えて、学部の内に取れる資格は取っておこうかとは思っています。

キリアン・マーフィー2021-10-11 08:39:45

>>146
>確かにそうですよね。しかし「等台のゼミでは3年間で500冊読む」とか
冊数も必要だと思います。というか、自然に読まないと行けないと自覚するのでは?
なんてね。漏れはダメっ子なので、そんなに多くの本を読めませんでした。
灯台は500冊かー。何を読むかってなると思いますけどね。
報告書500冊って言われても微妙だし。
それに読み飛ばして良いモノ、精読が必要なモノとありますし。

あー、一般的な答えにしかなってない??
ちょっとイメージつかみにくい?

>今いる大学は学生の99%が就職していく女子大で、ゼミも穏やかなので
雰囲気が知りたいのだったら、行きたい院のところに見学に行けばよいのでは?
先生達って、基本的にそういうのは歓迎してくれるでしょう。
ま、院を受けるなら、受験する前に話を聞きに行くのは基本だと思うけれど。

>145さんがいる研究室の雰囲気はどんな感じですか?
どんな感じでしょう。漏れの先輩達は凄かったけど、もっと学問してるって感じだった。
って、これは色眼鏡で見てた可能性はあるけれど。雰囲気に押されてるし。
で、漏れはどうかわからんが、後輩はそういう雰囲気はないな。
楽しめるに越したことは無いんだけれど、勉強してるって感じ。
学問っていうと、自立してる感じだけれど、勉強っていうと、先生に頼ってばっかりって感じで。

>院を出た後どうするかは正直まだ全然予測がつけられません。
考えといたが良いと思う。漏れも考えてなかった、どうにかなると思ってたし。
でも、とりあえず、場合分けというか、就職、さらに進学等、場合に分けて考えておくのが身の為だと思うよ。

って、漏れの経験談から言えるのはこれだけかなー。
まー、答えられるだけ答えますけどねー
読みにくかいかな??

内藤大助2021-10-11 08:42:48



原嘉孝2021-10-11 08:45:51

習得した知識が就職には役立たなくても、2ちゃんで披露できるっていう素敵な利用法があるじゃないか!w

咲良菜緒2021-10-11 08:48:54

宗教人類学って本郷?駒場?
本郷の院試は確か、二ヶ国語&専門知識の一次、卒論提出と面接の二次だったはずだよ。
駒場の人類学はどんなだか分からんです。

河島あみる2021-10-11 08:51:57

あ、よく考えたら、ここ宗教人類学のスレだよねー
漏れ、宗教人類学のヒトじゃないので、いちおう。

ジェイミー夏樹2021-10-11 08:55:00

>>145
現役の先輩院生と触れ合う機会がなかなかないので
145さんのレスはとても参考になります。
あ、私も宗教人類学系統ではないです。
(というか専攻をどうするかしぼりきれてませんorz)
新年早々燃えてまいりましたヽ(´ー`)ノ

お言葉に甘えて、もう一つ質問させてください。
145さんが自分の専攻していきたい分野をしぼったのは
いつ頃でしたか?
あと、学部の内にやっておいた方がよいことがありましたら
教えてください。

>>149
うはww

中原伸之2021-10-11 08:58:03

>>152
>現役の先輩院生と触れ合う機会がなかなかないので
>145さんのレスはとても参考になります。
そうか、よかったです。これぐらいであれば、お手伝いしますよw

>新年早々燃えてまいりましたヽ(´ー`)ノ
いいっすねー!

>145さんが自分の専攻していきたい分野をしぼったのは
>いつ頃でしたか?
学部の3年位から「やってやる」と思い始めたかな。でも、それは具体的ではない。
フィールドに入って、卒論のテーマ決めてからかな。
そのテーマの分野の人少ないのもあって、何か新しいことを言えるかも知れないっと思ったから。
あと、地方にいるから、地方から何か新しいモノを作り上げようと思ったり。

うーん、研究したいテーマがあって、それを研究すれば良いだけで、
それを今あるカテゴリーの中に入れずに考えない方がいいと思うよ。
最初からそうしてしまうと、本当は必要なモノを排除してしまうから。
だから、自分の研究したい内容に一番近いと思えるところを選ぶしかないよね。


>あと、学部の内にやっておいた方がよいことがありましたら
>教えてください。
院に進むんだとして何をやるのか、それは卒論と関係づけていくのか、それとも、それとは別にやっていくのか、てのは一応考えておいた方がよいのでは。実際に院に進んで、テーマは変わる可能性はあるにしてもね。
それから、余裕があれば出来る限り知識を吸収すること。本を読むことも必要だけど、もし、周りを巻き込めるなら、勉強会を開いたりしてみても良いと思う。下級生の子を混ぜても良いし。

それから、院に入ってからでも良いんだけれど、
自分が何をやっているかってのは、当然の事ながら自分で把握する必要があるので、
それを明確にする為の作業は必要。
漏れは結局出来なかったことなんだけれど。
>>153で書いたんだが、最初から排除してしまってはだめだけれど、
他分野であるモノをしっかり読みこんでおくことは必要です。
それが結局自分が何をしているかを鮮明にしてくれるはず。

で、意味わかんなかったら言ってくださいな。

陣内孝則2021-10-11 09:04:09

しかし、良いのか144さん。
ダメ院生の妄言を真剣にきいててさ。
一応、本気でレスはつけてるけれど。

イアン・ブラウン2021-10-11 09:07:12

>>155
アホなこと書いてしまった、これ、無視してイイよ。
疲れてるなー

小林一三2021-10-11 09:10:15

文部科学省に寄付しよう!!

舟山久美子2021-10-11 09:13:18

そういえば堀一郎氏の業績って今はどう評価されてるんでしょうかね。
私的にはエリアーデの翻訳というイメージが強いですが…。

秋本啓之2021-10-11 09:16:21

あほな俺も修了できましたよ。

ダン・スバーン2021-10-11 09:19:24

144さん、大丈夫でしょうか?
ちょっと気になって。
私の書き方が悪かったんですけれども。