研究職以外にあるんですかね?
コメント一覧
亀田真由2021-10-11 11:13:20

映画監督

中田宏2021-10-11 11:16:23

現実逃避している場合じゃ。。。

王明娟2021-10-11 11:19:26

ミステリー民俗学者

小川紗良2021-10-11 11:22:29

存在がミステリーなの?専門がミステリーなの?

まあ、正直農業とかどうですか?

桜井繁2021-10-11 11:25:32

成城は柳田國男で有名なんだよな。

民俗学研究所特別展のお知らせ

下記の日程で郷土玩具展を行います。
ご来観をお待ちしております。
  
 『郷土玩具展 子守りの人形・玩具』
期 間 平成16年 11月2〜3日、11月5日〜30日(但し、日曜日、祝日は休館)
時 間 午前10:00〜午後4:00(土曜日は正午まで)
会 場 成城大学4号館3階 民俗学研究所展示ホール

http://www.seijo.ac.jp/research/news/news041001.html

山下奉文2021-10-11 11:28:35


 東北大大学院文学研究科に入学した脚本家の内館牧子さんのエッセー「内館牧子の仙台だより」は、
毎月最終水曜日、読売新聞宮城県版に掲載しています。

 内館さんは女性初の横綱審議委員で、東北大大学院では「横綱神学」をテーマに修士号取得を目指しています。
杜の都での「発見」や学生生活をつづります。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyagi/kikaku/053/main.htm

佐保明梨2021-10-11 11:31:38

中国文学科教員 問題言動集

N.S教授・・・・・授業中に、
          「人間は働かなくても生きていける」
          「(自分のことを棚に上げて)中国語学科の学生は常識が無さ過ぎる」
          「一般教養など必要ない」
          「セクハラというものはその行為を行う本人に悪気が無ければセクハラには当たらない」
          「大学教授は世間を知らなくて当たり前だ」
          etc迷言多数
H.T教授・・・・・授業中に当時の首相の暴言を擁護した。
          数年前まで、
          「中国のことなんか本だけ読んでいれば全部分かる。だから中国まで行く必要は全くない」
          と豪語していたはずなのに、大学の仕事で実際に中国に行った途端に、
          「本に書かれている中国と実際の中国は全く違う。だから皆もできるだけ早いうちに実際の中国を観ておくように」
          と主張を180度転換させた。
          試験を受けなかった学生に「B」評価を与えた。
W.Y助教授・・・・同じく授業中に、
          「第123代天皇は精神異常者」
          「N.K(D大名誉教授)、F.N(T大教授)、H.I(N大教授)、I.S(芥川賞作家・都知事)、K.Y(妄想漫画家)は人間のクズ」
Y.Y助教授・・・・退学願を提出した学生に対して、
          「私の言う通りに行動すれば、君の要求が通るように私が裏で話をつけておいてあげよう」
          という内容の取引を持ち掛けた。

以上のように、中国文学科はキ○ガイ教員の巣窟です。
これから大○文化に入学・編入を考えている皆さんは、
中国文学科にだけは絶対に出願をしないようにして下さい。

ユカフィン・ドール2021-10-11 11:34:41

大学の教員なんて多かれ少なかれ異常だよ
とくに文系のセンセはね
民俗学とか文化人類学も、けっこうアブなそうだな

キャリー・マリガン2021-10-11 11:37:44

民俗学はウヨ
人類学はサヨ

高望みしないで、勉学を生かせないところに普通に就職したらいい

小山裕三2021-10-11 11:43:50

友達がファミレスに就職した。
おいらはフリーターですが。

矢野通2021-10-11 11:46:53

なるべく伝承の残されてる僻地の役場あたりに就職して、
記録をたくさん後世にのこしてください。

ユマ・サーマン2021-10-11 11:49:56

留学中で人類学専攻。アメリカでは、民族学は人類学の一部。日本人はいまだに恐ろしく誤解されている。へたをすると、イギリスやオーストラリアの学者の方がよく研究
している。そんな状況を見て、日本に帰って民俗学を勉強し、国際的なレポートを将来出そうと思ったのですが、このサイトを見て日本での現実の厳しさをしりました。でも、誰かが出版してくださる限り参考文献に
使います。みなさん頑張ってください。

>119
民俗学のせかいでいきるんではなしに、文化人類学の世界でいきて、
英語の論文が書けるのならいろいろ道はあるでしょう。

武双山正士2021-10-11 11:56:02

文学研究科シンポジウム「宗教の諸相ー多神教と一神教ー」の開催

文学研究科では、東北大学創立100周年記念事業として、インドイラン研究に指導的役割を果たしているハーヴァード大学ヴィッツェル教授と本研究科インド学仏教史研究室出身で学界・言論界で活躍中の国際日本文化研究センター長の山折哲雄教授をお招きし,
「多神教と一神教」についての公開シンポジウムを開催いたします。

(URL) http://www.sal.tohoku.ac.jp/news/sympo0502.html

日 時:平成17年2月5日(土)13:00〜18:00

場 所:東北大学川内北キャンパス マルチメディアホール

* 入場無料

問い合わせ先:文学研究科インド学仏教史専攻分野
TEL:022-217-6025 FAX:022-217-3587

KAZUYA(京本和也)2021-10-11 11:59:05

なに?今東北がはやってんの?

西川怜2021-10-11 12:02:08

フィールドワークは得意先周りと同じだから、営業職向きです。

三遊亭歌武蔵2021-10-11 12:05:11

お年寄りとの会話を大切にするので
介護関係も向いていると思います。

日野晃博2021-10-11 12:08:14

ソルジャー乙

小林健太2021-10-11 12:11:17

宗教学の柳川啓一はんが、生前、宗教学はええで、成功すれば学者なれるし、
失敗しても幸せんなれるいうてはりましたわ。
その伝でいくと、民俗学やると第1次産業向きになるんやろか。
うちも若いころは、よく話者の爺ちゃんや婆ちゃんに、
ウチのヨメんこんかぁいわれたもんどす。

佐藤慶太2021-10-11 12:14:20

あら、今日は雛祭かいな。
せやかて、うちの里は月遅れでやるもんやさかい
気がつかなんだわ。
潮(うしお)汁どないしまひょ。

武田幸三2021-10-11 12:17:23

参与観察がメインなので、派遣職に向いていると思います。

香山美子2021-10-11 12:20:26

民俗学において「参与観察」は少数派です。
むしろ「聞き書き」がメインです。

曾我泰久2021-10-11 12:23:29

学芸員は無理ぽだから事務員狙ってるけど、チャンスがない。