今、大学のゼミでアトランティス、ムー大陸について調べています。
ですが、そのゼミでは一般的にいわれている伝説や言い伝えを調べるのではなく、
それについての批判論やトンデモ論を調べるというものなのです。
色々なHPを調べましたが一般的ないわれなどはたくさん見つかるのですが、
トンデモ論がみつかりません。
皆様力をかしてください。こんなHPどうよ?とかでもいいし、こんなレポートにしたら?みたいのでも歓迎です。
よろしくお願いします。
コメント一覧
パラダイス山元2021-10-11 17:57:18

昨日の「世界不思議発見」見た人います?

地中海には大陸プレート(ヨーロッパとアフリカの大陸プレート)
が湧き出す処があって、昔、その湧き出し口の上に大地があった。

大陸プレートが湧き出ると、上に乗っている大地は
両大陸側に引っ張られ、地下に空洞ができる。

引き伸ばしに限界が来て崩落、海に沈む。

(真ん中が崩落したのだから)両端にあたる島は今も残っていて
(1つはマルタ島)伝説の通り、水路などが今も残っている。
水路は崖で途切れているが、海に潜ると続きの水路もあるということ。
明らかに文明成立後に地盤の大崩落が起きているんですよね。

アトランティス伝承自体、プラトンが
エジプト人から聴いた伝承な訳で、位置的にも適切。
(私は正直、昨日まで全く信じてなかったが、)
アトランティスは実在したんですね。

826aska2021-10-11 18:00:21

見た!う〜ん?なんとも?あるとい〜ね。

イ・チヒ2021-10-11 18:03:24

時期的には、12000年というのは、古代ギリシアの暦法に倣うと、6000年ということらすぃ。

スパイク・リー2021-10-11 18:06:27

>>101
トートは悪の根源だ!
奴がアトランティスを滅亡に導いた。
クリスタルスカルは当時の遺伝子技術を使った人間製造の名残だ。
おのれ〜トートヘルメスめ!

布施博2021-10-11 18:09:30

ふしぎ発見見たけど、水路ってあんなに小さいものなのか?

長澤知之2021-10-11 18:12:33

プラトンがきいたアトランティス伝説には、
首都を取り囲む陸路と水路として登場する「太い水路」と、
大規模な灌漑用水路網として登場する「細い水路」の
2つの水路が登場する。

テレビで見たのは、灌漑用水路網の方でしょう。

ロザンナ・ザンボン2021-10-11 18:15:36

アトランティスドライバーってのが在ったな。筋肉ドライバーはパクリ。

宮崎宣子2021-10-11 18:18:39

アトランティス大陸はアイルランド、地理学者が新説
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040807-00000579-reu-int

内村航平2021-10-11 18:21:42

アトランティスは実在したが、プラトンは本に書くとき
その全ての数値(大きさ、兵士数、資金など)を10倍にしてしまったという
説を聞いたことがあるんだが。

小城ノ花昭和2021-10-11 18:24:45

しかし昔のホモジジイが書いた一言のために右往左往ってのもあれナ話だよな
高天原を探そうってののほうがまだ現実的では?

うーん、
マルタ島の横に沈んでいる水路を見れば、
別に夢物語ではないと分かると思うのだが・・・
島が沈むメカニズムも解明されているし、
別に不思議なところは何もない。


邪馬台国の人は、首都を移動する度に
そこを高天原としてきたから、高天原は沢山ある。

現在も地名で、三輪−高田−甘木がセットになって
残っている所は、九州にも畿内にもある。(九州には複数)

最初の高天原は宮崎県のものだと思うが、ハッキリしない所はある。
九州時代の最後の高天原は、福岡県の夜須町周辺で良いでしょう。

国枝栄2021-10-11 18:30:51



あれだよ、アトランティスはみんなの心の中にひとつずつ存在するんだよ。


あ、高天原もね。


  

関口アナン2021-10-11 18:33:54

2001年から続くスレか。

亀田真由2021-10-11 18:36:57

南極

村田晃嗣2021-10-11 18:40:00

プラトンがアトランチスの夢を見ているのか
アトランチスがプラトンの夢を見ているのか

キリアン・マーフィー2021-10-11 18:43:03

関連スレ

【考古学】失われた文明「アトランティス」発見?米研究者が発表
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1100489841/

約1万年前に海中に没したアトランティス文明
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1077938576/


プラトンのティマイオスとクリティアスの英語訳
ttp://classics.mit.edu/Plato/timaeus.html
ttp://classics.mit.edu/Plato/critias.html

ギリシャ語原文
ttp://www.kat.gr/kat/history/txt/Cl/Plato/Dial/TimaeusOrg.htm
ttp://www.kat.gr/kat/history/txt/Cl/Plato/Dial/CritiasOrg.htm

日本語訳...
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000904221/ref=pd_ecc_rvi_2/250-8158811-1595432#product-details
ttp://www.fukkan.com/list/comment.php3?no=10833

椎木麻衣2021-10-11 18:46:06

だからアトランティスは機械帝国ムーと争っていて今も残っているんだよ。
でもムーは鬼岩城が崩れ落ちたのでもう滅亡してる。

石田亜沙己2021-10-11 18:49:09

プラトンによるとアトランティスが戦争していたのはアテネ
どこを読んでも機械文明とかは登場しない

エドガーケイシーという自称アトランティス人の生まれ変わりが余計な話を加えた

江川紹子2021-10-11 18:52:12

ビッグコミックにイリアッド 入谷堂見聞録ってあるよね。
似たような亘堂見聞録って言うの発見
http://blog.goo.ne.jp/tatikoma2004/

松島みどり2021-10-11 18:55:15

大陸移動はなぜ起きたのか?

KENJI032021-10-11 18:58:18

ヨーロッパで紀元前4800年ぐらいの大規模な遺跡後が見つかったらしいぞ。ユーリー先生は正しかったんだ。

大松桂右2021-10-11 19:01:21

やっぱり両性具有の神と呼ばれたのは、宇宙人のことだよ。神話にも出てくる
よ。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124121902/l50
【海外】伝説のアトランティスは本当?プラトンの記述を裏付ける12,000年前の大地震と津波の痕跡発見
1 :ネットペテン師φ ★ :2005/08/16(火) 01:05:02 ID:???0
研究者による海底地質調査の結果、アトランティス伝説の源とされる水中の島が、
約12,000年前に大地震と津波に襲われていたことが判明した。

ずれやまズレ子2021-10-11 19:07:27

アトランティスがどこかを想像するのは僕もすごく楽しい。

仮にもアトランティスが今からおよそ1万年前にあったとしよう。
それは人間の文明だったのだろうか?
今の人類は大きく分けると黒人種・黄色人種・白人種の3つがいて、更に細かく分けると民族単位になり、これを1種と見なすと、今でさえ人類は沢山の種がいることになる。
果たして古代において文明を気づいていた人種が今も生き残っているのかどうかっていうのも気になるのね。
更に言うと、人類進化上どことなく消えていったネアンデルタール人という存在も気になる。
クロマニョン人が現代人の直接の祖先だということだが、現代人との境目がちょうど確か1万年ほど前であった気がする。
何か匂うところがあると思うのは気のせいかも?(笑)
その文明がどういう理由で滅んだとかも、例えば天災説や戦争をはじめとする人災説もあるし、こちらはなんとも言えない。
あとは、エジプト文明がアトランティスから引き継いだものであるというような話を聞いたことがある。
しかし私はこの説にはどうかと思う。
確かに、スフィンクスには水による侵食の跡があり、それは通説通りに作られたとすれば、ありえない跡であることは分かる。
しかしそうなると、ピラミッドの建設開始時期も議論しなくてはならなくなるし、当然建設目的も議論せざるを得なくなる。
なぜならば、ある時t1にスフィンクスだけが出来て、別のもっと後の時t2にピラミッドだけが出来た・・・と考えるのはいささか不自然な感がするからである。

エジプトに限らない。
例えばアンデス山脈中にある遺跡・・・名前を迂闊にも思い出せない・・・も、アトランティスと同じくした頃に出来た可能性があるものもある。
例えば太陽の門であるとか、チチカカ湖の湖底に沈む遺跡だとか。
太陽の門に関してはレリーフというべきか?動物が刻まれているらしく、そこにはその頃はまだ絶滅していなかった動物が描かれているらしい。
らしい、というのは、私自身は見に行ったことがないので、そういう意味で使っているわけだが。

南米に限らずとも、例えばムーの植民地があったといわれているゴビ砂漠だとかアマゾンだとかも、発掘を期待したい所である。

とりあえず今の所は、通説に囚われることのない研究者の発掘を待つしかないと思う。