日本以外にも神経質な民族はいるんですか?
コメント一覧
諏訪ななか2021-10-11 18:57:12

昔のライダーカードに
ゲルショッカーの掟
ってのがあったのだが
裏切り者は殺すとかのなかに
遅刻したものは殺すというのがあって
ハゲシクワラタ

リン・ユーチュン2021-10-11 19:00:15

     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

神取恭子2021-10-11 19:03:18


 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

藤岡重慶2021-10-11 19:06:21

>>110
>努力そのものの価値が低いからだよな...
そもそも努力や勤勉を尊ぶ道徳は、温帯地域の農耕民族の地域限定のもので
人類普遍のもではないからね。

前田美波里2021-10-11 19:09:24

http://homepage.mac.com/maki170001/

小沢鋭仁2021-10-11 19:12:27

    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

陣内孝則2021-10-11 19:15:30

ttp://www.gastec.co.jp/qanda/qanda_gas.htm

一酸化窒素(NO)と二酸化窒素(NO2)を主体とする窒素酸化物(NOx)は、
”もの”の燃焼に伴って必然的に発生します。
その主な排出源は、自動車及び工場ですが、ビル・家庭の暖房・
調理施設からの排出も無視できません。

二酸化窒素は毒性が強く、高濃度の場合は、目、鼻、のどを強く刺激し、
咳、咽頭痛が起こり、めまい、頭痛、吐き気の症状を招きます。
吸引量が多いと、5〜10時間後に唇などが青くなり
チアノーゼ症状を起こし、肺水腫を招きます。

なお、一般的に低濃度暴露が問題となり、慢性症状として、慢性気管支炎、
胃腸障害、歯牙酸食、不眠症などを起こします。
また、感染症に対する抵抗力を弱めることも知られています。

山田スミ子2021-10-11 19:18:33

遅刻魔ですが何か?

西村知美2021-10-11 19:21:36

俺も日本では生きづらい。どこか時間に気を使わなくていいところで生きたい。

湯蘭花2021-10-11 19:24:39

沖縄って時間にすごいルーズだよね。しかし、沖縄の人って他民族の
生活になじむのが早い気がする。。沖縄の人を見てると、他国の生活
よりも東京の生活の方がなじむのに苦労してる気がする。。。

クリスティーナ・ガオ2021-10-11 19:27:42

“時は金なり”
だから

南田裕介2021-10-11 19:30:45

軍国だからだよ 昔の経営者はすぐなんでも10分前だから

坂口佳穗2021-10-11 19:33:48

奈良時代の官吏が遅刻したために、その日の仕事ができずに俸給(現物支給だった?)がもらえなかったという記録が残ってる。
だから、上層階級が時間にシビアだったのは、かなり古くからの伝統だったんだろうね。

江戸時代になると町娘の日記の中に、頻繁に時間が書かれているので、町人の中にも時間の概念が浸透していたのだろう。
しかし、町娘が日記を残したというだけでも驚きだ。日本の文化水準って、高かったんだなぁ。

川越達也2021-10-11 19:36:51

数分の遅れでもいちいち文句言うからだろう。
寛容を忘れた人間が多いということだろうね。

草間リチャード敬太2021-10-11 19:39:54

居酒屋の「よろこんでー!!」絶叫のように、サービスを超えてはた迷惑で本末転倒な観神経な「神経質さ」はどこから来たものなんですか?

伊藤裕子2021-10-11 19:42:57

この本に詳しいよ。

遅刻の誕生 近代日本における時間意識の形成
橋本毅彦/編著 栗山茂久/編著
http://www.esbooks.co.jp/books/detail?accd=30874733

大石一聡2021-10-11 19:46:00

>>132
お前の主観性に強く依存することを語るな
せめてもう少し一般化されたイメージ、概念について語れ

マタニ笑2021-10-11 19:49:03

「絶叫よろこんでー」がウザイと思わないの?

北条政子2021-10-11 19:52:06

板違いだがA型が多いから

野崎幸助2021-10-11 19:55:09

客からしてもウザイのに、従業員は「お客様の為に」とか「お客様に思いやりを」とか言ってんだ。

水沼貴史2021-10-11 19:58:12

>日本人が時間に神経質なのは何故ですか?

イザヤ・ベンダサンは、<日本人とユダヤ人>の中で、「待つ」ことに関して下の段落のように述べている。

日本にも聖書の読者がいる。
聖書には「待つ」という言葉があるが、日本人にとっては「まだか、まだか、まだか・・・・・」といらいらしながら待つこと
(すなわち、期待の成就と、迫り来るクローノスの首を二つながら絶えず意識していること) だが、
遊牧民にとっては、時の流れに乗っている状態にすぎないのである。

私は、遊牧民の言語は知らないが、日本語の方は分かる。
それで、日本人の心理状態も理解できる。
日本語には時制がない。
だから、日本人の頭の中には現実構文 (現在構文) だけがある。
待つ内容は、未来構文の内容である。
これが現実構文の内容に変換されるのを待つのである。
だがしかし、未来構文が無ければその内容もない。
心もとなく不安である。
それで、その内容の現実への出現を「まだか、まだか、まだか・・・・・」と待ちわびるのである。
日本人は、「世の中よ、変われ、変われ」というけれど、変わった内容が良くなるものか悪くなるものかをあらかじめ議論することに興味を示さない。
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/


タツキ(Crazy☆shampoo)2021-10-11 20:01:15

毎日、毎日スケジュール通りの生活を送る勤勉なドイツ人がいたことを思い出すよ。そいつはドイツの最高指導者になったがベルリンを廃虚にしてしまった。日本もそう。ある程度時間にルーズな方が人間は幸せに暮らせるのだ。

亀澤恭平2021-10-11 20:04:18

昔、飲食店で「よろこんでー」
と同様なことを接客するようにと強いられた。
バイトの時はみなやっていたので、
なんとも思わなかったけど、
やめた今客観的に見ると
企業側がお店を統括するために
やっていたことだと分かった。

秋本啓之2021-10-11 20:07:21

>>139
そいつと組んで、ローマを廃墟にしようとした男は、ルーズだったよ。
もっとも、廃墟にする前に民衆につるし上げられたけど。