中国の王様があるとき、貢ぎ物として一頭のふしぎな
動物を贈られました。

その動物の名は「かも」といい、猪を象ぐらいに大きく
した姿をしています。

「このかもは一体、なにを食べるのじゃ?」
「毎日縫い針を一斗、食べます」
「縫い針を・・・」

「かも」は縫い針を与えられ、おとなしく飼われます。
しかし毎日「かも」の食べる針を確保するために、国中
の縫い針が徴収されてしまいます。

やがてその国に縫い針はすっかりなくなってしまいます。

腹をすかせた「かも」は暴れだし、縫い針を求めて国
中を破壊しだします。

王様の軍隊も「かも」を止められませんでした。
国は「かも」のためにすっかり滅ぼされてしまいました。

 この話をこどものとき読んで、とても印象に残ってい
ます。知っている方はいらっしゃいますか?
 「かも」は暴制・圧政を象徴したものと思いますが、
この話の出典は何処でしょうか?
コメント一覧

(^^)

川井郁子2021-10-12 05:06:47

   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

タリア・シャイア2021-10-12 05:09:50

     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

古賀葵2021-10-12 05:12:53

水滸伝で官軍を撃破した宋江が捕虜をさんざん罵倒した挙句、
食ってしまうはなしがあった。
後日、コーエーの出版物にまったく同じ話がのってた。
子供の時は中国人はオソロシーとおもったよ。

山崎貴2021-10-12 05:15:56

朝鮮の民話の鉄食べる化け物の話は、
初め主婦が針仕事してて、針の先に小さい虫がいたんで
針でつつくんだよね。
したら針をかりかり食っちゃって、鍋とか食い始めて、
どんどんでかくなって…みたいな。

チェスリン・コルビ2021-10-12 05:18:59

超遅レスだけど、1スレさんの話って、ハーンの奇談に載ってたとおもうのだが、手元に本がないので確認できん。すまん。ちなみに、ハーン版では怪物の名前は確か災禍だったと思う。

杉浦太陽2021-10-12 05:22:02

子供の頃じゃなくて申し訳ないが、中国を旅行した観光客が出会った
達者の話しとかボール男の話しは不気味だったね。

http://www.google.co.jp/search?q=%E9%81%94%E8%80%85%E3%80%80%E4%B8%AD%E5%9B%BD&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

小林圭2021-10-12 05:25:05

まぁ昔の中国ではホントにあったことみたいね
http://osi.cool.ne.jp/UL/n50.htm

村田晃嗣2021-10-12 05:28:08


 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

城戸真亜子2021-10-12 05:31:11


 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

川畑要2021-10-12 05:34:14

このすれ・・・

マントヴァーニ2021-10-12 05:37:17

南京事件

田村憲久2021-10-12 05:40:20

プルガサリは金日成をあらわしているらしい
監督は韓国からラチされた人で プルガサリの中の人はゴジラの中の人の薩摩さん

KO-SHIN(WANIMA)2021-10-12 05:43:23

47ですが「世界の文学」(黄色いカバーのやつ)でよんだ「宝のひょうたん」
もすこしこわかった

森下能幸2021-10-12 05:46:26

毎晩、秘所で行われている美食会に招待され、
出された料理がとても美味しいので「何の肉?」
と聞いたところ、ある場所に案内され扉を開いてみると
人間がたくさん吊るしてあった。

白石晴香2021-10-12 05:49:29

子どもの頃に母親に左手を縫い合わされて手を開かない癖をつけさせられ
「高貴な人間に出会えば拳が開く」と言う噂を流して噂好きの皇帝の興味を
引いて、帝に謁見した時に左手を開いて見せて後宮に入る。

今では漢の武帝の晩年の寵姫(?)、趙??つまり拳夫人のエピソードだと
わかりますが、読んだ時には黙々と縫う母親の描写に鳥肌ものでした。

寺島成輝2021-10-12 05:52:32

あぼーん

織田作之助2021-10-12 05:55:35

>>1

太平洋戦争時に寺の鐘を弾頭などを造るために、ムリヤリ供出させられた話に似てるかも
平和よりも繁栄を望み過ぎた結果、悲惨な結末を迎えた日本人としては身に沁みる逸話だな
もっともアメリカ諸外国が、日本のアジア進出を良く思ってなかったとかの要因は別なこことして

竹尾吉枝2021-10-12 05:58:38

中国の黄帝の伝説らしいの
ですが何に書かれている話
なのかわかりません。知っ
ている方いらっしゃいますか?
中国の昔、鏡の中の世界と
こちらの世界が一つの扉を
通じてつながっていた時代
があり、こちらの世界に鏡
の中の世界に住む者達が攻
めてきて戦いが始まり多く
の人間が死んだがこちらの
世界が勝利し、その際黄帝
が鏡の世界の者達を鏡に封
じ込め、罰としてこちらの
マネをする事を強制させた
と言う話です

舟山久美子2021-10-12 06:01:41

2002年12月2日、中国政府は、テンジン・デレク・リンポチェ(トゥルク・テンジン・デレク)に、
東チベットで起きた爆破事件に関与した容疑で2年の猶予期限付きの死刑判決を下しました。
現在この執行猶予期限が迫っています。

内柴正人2021-10-12 06:04:44


岡田民主党のイオングループが絶好調で、
今後も中国を中心に、事業展開を宣言!(=媚中度UP!)。
http://www.bonotto.jp/wara/img/wara3EQm3F.jpg


イオン、5期連続最高益・子会社が貢献
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050407AT1C0600E06042005.html
>  イオンが6日発表した2005年2月期連結決算は、経常利益が1560億円と前の期から19%増え、
> 5期連続で過去最高益を更新した。マイカルやイオンクレジットサービスなど子会社が、
> 総合スーパー(GMS)を主力とする単独決算の不振を補う構図が一段と鮮明となった。
> 今期は総合スーパーの国内出店を抑制、中国を中心にアジア事業を強化するが、本業の回復には時間がかかりそうだ。
>
>  「20年前から取り組んだショッピングセンターとマイカルの再建が最高益の原動力」。
> 岡田元也社長は決算発表の席上、連結最高益となった理由をこう分析した。

鈴木友梨耶2021-10-12 06:07:47

http://www.imgup.org/file/iup49585.jpg
これどこよ?

ジヒョ(TWICE)2021-10-12 06:10:50

元(中国)が属国の高句麗(朝鮮)を従え日本を侵略する為に船を作れと命じたが、
度重なる乱伐と侵略の失敗で、元にもう木が無くなっていた話と同じだな。

>>52
欧州にも戦争時に食器や貴金属を集めた話はある。
深刻な鉄不足。

まつながひろこ2021-10-12 06:13:53

ユルスナールの東方綺譚にその話をもとに作られたと思しき美しい話がありますな。
しかしあの話の原典は>>53の話なのか捜神記なのか聊斎志異なのかようわからんです。