宮本常一の民俗学者としての側面について語ることができる、現役の民俗学者、またはジャンルを問わず、現役学者の人って、誰がいますか?
教えてください。
コメント一覧
神山繁2021-10-12 12:58:25

>>370,>>377
どういう意味?知りた〜い。なに、それ。

前野悠介2021-10-12 13:01:28

ドメインshinwa.comがあと26時間後に誰でも登録可能になります。
しかし手動では取れませんpool.comまたはsnapnames.comなどに頼むしかない!
申し込み者が複数の場合オークション制なのでがんばって。

出口夏希2021-10-12 13:04:31

中上「バカボンパパ」の「紀州」と言うルポに
「キンジニヤニヤ、猫の声がすれば」とか言うナゾの言葉がでてくる。
でも「紀州」ではほとんど解決されてない。
その言葉を教えたのが宮本御大だと言ううわさが。
くわしくは朝日文庫だったかな、「紀州」読んでくさい。
アタシもその意味知りたい。

D-LITE(BIGBANG)2021-10-12 13:07:34

常一大すき!!

中川安奈2021-10-12 13:10:37

>>380

ありがとさん!探して読んでみます。
意味がわかったら嬉しいな。

福岡堅樹2021-10-12 13:13:40

意味わかったら報告しる!
「紀州」はスゴいレポートでつ。
ミヤツネ全集読んだらヒントあるかもしんねえけど、
買う金がねぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

えっと、エイロクすけべえ、がなんか常一センセにすりよったの?
売名にミヤツネを悪用すんなよ。

山口多聞2021-10-12 13:16:43

読売新聞西部本社(九州エリア)連載
「にっぽんの記憶−旅する巨人 宮本常一の時空」

http://kyushu.yomiuri.co.jp/magazine/jmemory/jmemomain.htm

内藤大助2021-10-12 13:19:46

保守

本田多聞2021-10-12 13:22:49

保守

関口アナン2021-10-12 13:25:52

保守

宮田早苗2021-10-12 13:28:55

さる古書店で「私の日本地図」が1冊250円!で売ってた。

「内海にはあぶらなぎというのがある。風も何もなくなった日、
海はまるであぶらをながしたようにとろんとする。そして島の
かげがそのまま海にうつる。『おうい』と声をたてると、その
声すらが波をおこすのではないかと思うほど静かである。
たいていは夏の日である。」

瀬戸内で育って漏れは茫然としてしまったよ。凄い人です。

斎藤精一郎2021-10-12 13:31:58

【日本の街宣右翼の正体】

「愛国」という言葉を聞くと、右翼団体が不気味な黒塗りの街宣車に乗り、
公衆の迷惑も考えず大音量で軍歌を流し、または大声で怒鳴りちらして
いる姿を想像する人が多いだろう。

しかし、イギリス国営放送BBCによると、 実際の構成員は国粋主義者とは
相容れない筈の韓国、朝鮮人が90%を占めていると指摘した。

これが街宣右翼がいざ北朝鮮による拉致問題や竹島問題になると何も言わ
ない理由である。

彼らの真の目的は【愛国心や右翼に対する悪いイメージ】を国民に植え
つけることにある。

主義主張はともかく、たくさんの人々に威圧感を与える街宣車に乗り、
誰が聞いても騒音にしか聞こえない音量で軍歌を流したり、大声で怒鳴
り散らしたりすれば、 人々に主義主張を理解してもらうどころか、
イメージを落とすだけなのは分かりきっている。

つまり「愛国者」のイメージを落とすことが街宣右翼の目的である。

武田幸三2021-10-12 13:35:01

宮本常一は日本中を歩き回って10万枚もの写真を撮ったんだってね。
最近、毎日新聞社から6万円もする分厚い写真集がでたらしい。

戦慄かなの2021-10-12 13:38:04

宮本常一の調査ノート翻刻始まる
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn05042810.html

石塚義之2021-10-12 13:41:07

「周防大島の歴史、畑作通し迫る」
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn05051709.html
記事の中に出てくる宮本光氏は宮本常一氏のご子息です。

なお、「下田」は「しもだ」ではなく「したた」と読みます。
西方(にしかた)のすぐ隣の集落です。
周防大島は難読の地名が多く、この記事に出てくる「外入」は
「とのにゅう」です。

米沢瑠美2021-10-12 13:44:10

「にしかた」じゃなくて「にしがた」なんだがね。

原田文明2021-10-12 13:47:13

森本さんは2年前に水産大学の助教授を辞め、アジアの漁村を歩くためODAの専門家してますよ。

松平定知2021-10-12 13:50:16

忘れられた日本人という題はどういう意味なのでしょうか?
現代人に忘れられたという単純な意味ではないような気がするのですが…
どなたか意見聞かせてください。

祐真キキ2021-10-12 13:53:19

岩波文庫の網野善彦氏の解説を読むとよろしいのでは。

早速読んでみます。ありがとうございました!

北条司2021-10-12 13:59:25

宮本常一とは直接関係ないんだが、
今日買ってきた
斎藤邦明『川漁師 神々しき奥義』(講談社α文庫 2005年7月)
まだ途中までしか読んでいなんだけどドジョウ漁師の語り口が、
土佐源氏の語り部のように思えました。
現在の川漁師の姿を追ったルポとして非常におもろそうです。
宮本常一とは関係ないですが、
多分に影響を受けた方ではないかとお見受けいたしました。

林文子2021-10-12 14:02:28

7/30の日経文化面に宮本常一に関する記事が出てます。
地球4周分って改めて凄いとオモタ。

上村陽子2021-10-12 14:05:31

5周年突入か。
とらさん元気かな?w

諏訪ななか2021-10-12 14:08:34

離島に橋を架け、山奥に道を作り、日本全土を高速道路で結び、
って田中角栄みたいな事ばっか言っているな。宮本は。

そんなことをすると、ストロー現象で地方が、ますます疲弊し、
なによりも尊い地方の独自性、伝統などが、消滅してしまう
という事に気づいていたはずなんだけど、どうなのよ?宮本先生。

離島振興会ってあれでしょ、人口200人の利島に200億円の
港作って、土建屋がウハウハってやつでしょ。
建設大臣なみにリベートが入る役職だと思うんだけど、
宮本常一が財産残したって話聞かないからな。
誰かの傀儡だったのかな?誰だろう?
宮本常一は学者の仮面をかぶった、渋沢財閥系の利権を守る組織の
エージェントだったんじゃないかな?