量子レベルまでいくと、排中律が崩れるやら4次元が関わるやら言われてるみたいだが、
哲学板的には量子力学ってどうなのよ。
コメント一覧
原田ちあき2021-10-13 06:03:33

ab≠ba、a(bc)≠(ab)c な数。

内田嶺衣奈2021-10-13 06:06:36

韋駄天て人痛い… いいたいこと(議論したいこと)あるならはっきり言え

加藤未唯2021-10-13 06:09:39

>>241
この種の人はそれができない。それ故トンデモであり続けられるのです。

曽田麻衣子2021-10-13 06:12:42

>>240
詳しく!

岸久美子2021-10-13 06:15:45

age

せきぐちあいみ2021-10-13 06:18:48

電子は粒子であり、波でもあるらしいが、どうしてもイメージ出来ない。
哲学的にはどの様に解釈されてるんだろか。

ニーコ2021-10-13 06:21:51

とりあえず、難しいよぉぉぉ(*´Д`)ハアハア

>>245

イメージできる人は物理学者にもいませんよ
優れた物理学者は、みんなイメージできないと言います

ジェフリー・デマン2021-10-13 06:27:57

E=hν 、E=cp ⇒ hν=cp ∴p=hν/c
ν/c=1/λ ∴p=h/λ
1/λ=k/2π ∴p=(h/2π)k

つまり、(運動量)=(定数)×(波数) となり、
運動量という粒子的な物理量と、波数という波動的な物理量は、
比例定数を介してイコールで結ばれる。
不思議だ…。

濱野智史2021-10-13 06:31:00

>>248
分子ですらその存在は不確定なんですよ?
所詮、粒子や波動というのは不確定性を排除して考えるための
便宜上の概念に過ぎません。

江渡万里彩2021-10-13 06:34:03

粒子が波のように動いてるんじゃないか。瞬間を見れば粒子はとまって見えるが、時間経過を見れば波になる。

考えようや見方でかわるっちゅーこっちゃね?

鶴田浩二2021-10-13 06:40:09

chaosとかも関係してるのかな

尾関宗園2021-10-13 06:43:12

そのエベレスト解釈たらいうものは知らんが、
「起こり得る出来事のすべてとその確率は決定している」
って言うのは「決定論」になるのか?

斎藤こず恵2021-10-13 06:46:15

なる。

坂本冬美2021-10-13 06:49:18

>>243
八元数など

中尾明慶2021-10-13 06:52:21

>>253-254
エベレット。
どこに転ぶか率でしか解らないものは、決定論とは言えない。

望月優大2021-10-13 06:55:24

というか、波動として実在しているから重ねあわせとかが可能なわけだが。
コペンハーゲン解釈に煽られすぎ。

解釈は解釈。
厳密には数学で書ける以上には何もない。

味岡宏佳2021-10-13 07:01:30

コペンハーゲン=人間原理的解釈
エヴェレット=素粒子原理的解釈

前者は観測者を特別視する点で、人間を特別視するキリスト教と同じ矛盾を抱えている。
しかしながら、古典物理的解釈を部分的に存続させられる(部分的には矛盾だらけだが)
ことから、無責任に前者に違いないと決め付けてしまっている輩が多い。

彼らの大部分は、自分たちがロールシャッハ・テストで「私には眠る犬に思える」
「いいや、私には踊る猫に思える」と言い争ってる人たちと同じだということに
気付いていないのだ。どちらでも本質に違いは無いというのに。

ベイカー茉秋2021-10-13 07:04:33

解釈とは、文系の馬鹿役人に金を出させるための一手法である。

中村あゆみ2021-10-13 07:07:36

エックルスが不確定性理論で脳の働きを説明してたけど、
高分子と電子のサイズが解ってたんだろうか?

心屋仁之助2021-10-13 07:10:39

ベンゼン環の結合と不確定性は関係あるの?

須田アンナ2021-10-13 07:13:42

あげてみるよ。