何が書いてんの?教えて。
コメント一覧
RaMu(グラビアアイドル)2021-10-08 21:44:16

名作あげ

今井メロ2021-10-08 21:47:19

二つ思いついたんなら両方書いちゃいましょうよ(笑)

對馬優菜子2021-10-08 21:53:25

あ、あなたはもしかして、エイケイさんですか?

藤岡重慶2021-10-08 21:56:28

上げる。

あげ!
以上!

チョン・ヘヨン2021-10-08 21:59:31

あぐぇ

梓真悠子2021-10-08 22:02:34

民明書房先生急病のため今週の連載は休載させていただきます。

永坂真心2021-10-08 22:05:37

今日、かねてより経営危機が伝えられてきた東京飯田橋の中堅出版会社「民明書房」が東京地方裁判所に会社更生法の適用を申請して事実上倒産しました。民明書房は主としてマニア向けの出版物を出し、一部では根強い人気がありましたが、あまりにもマニアックな経営方針が一般には受け入れられず経営危機に陥り、ついに会社更生法適用の事態に至りました。なお、手レト海ろ先生の次回作は出版されることなく計画倒れに終わりそうです。あしからず。

江渡万里彩2021-10-08 22:08:40

>手レト海ろ先生の次回作
かいてんのこの人じゃないよ

ポール・ゴーギャン2021-10-08 22:11:43

これからの民明書房はマニアック路線を廃止し、セクシー路線を歩みます。
よろしくう〜〜〜〜〜〜♪

太田光代2021-10-08 22:14:46

期待あげ♪

萩原朔太郎2021-10-08 22:17:49

まだまずいだろ

公文克彦2021-10-08 22:20:52

期待あげ♪

アンディ・ガルシア2021-10-08 22:23:55

俺の名は翔霍。影慶等という奴は知らんな。

江坂任2021-10-08 22:26:58

(特別寄稿)番外編

阿羅死

中国東部手礼都には秘密の犯罪結社が存在した。その名を「邪尼頭」といい恐るべき数の
暴力で犯罪を行っていた。その中でも有名な一派が「阿羅死」である。
その見境の無い所業に手礼都の住民は恐怖した。
事態を重く見た突九帝は朝暁侍の「妄無素」に討伐を依頼する。
激しい死闘の末、「妄無素」は「阿羅死」を倒し、手礼都はとりあえず平安を取り戻した。
この際「安 打刑」は「阿羅死」の一員「唖 井馬」を生け捕りにし食ったという伝説が・・・
民衆の噂話にはあったがどのように食ったかは定かではない。
ちなみに現在娘。板を覆う荒らしの由来は、この「阿羅死」から来ていることは言うまでもない。

(民明書房刊 「年下男の食いかた」より)

ニエル(TEEN TOP)2021-10-08 22:30:01

>(民明書房刊 「年下男の食いかた」より)
ナイス。

若山弦蔵2021-10-08 22:33:04

このスレの荒らしも削除して頂けたのですか。削除人の皆様、ありがとうございます。

佐野実2021-10-08 22:36:07

羅武魔神の大乱

時に玄穐11年9月、手礼都のみならず中国全土を震撼させた怪異がこの「羅武魔神」で
ある。この羅武魔神、古くは殷の時代の文献に出現しており妲妃と並んで殷滅亡の原因を
作ったといわれた。
しかし後にこの魔神は道士である太公望に壷に封印され土中に埋められる。
しかし、手礼都の好事家がこの壷を発掘、そして誤って割ってしまったためこの魔神は
再び世に出てしまう。
復活した魔人は中国全土の覇権を高らかに宣言。手始めに手礼都の王宮に向かって進撃を
開始した。
暴れる魔神を止めるため手礼都、そして周辺諸国の軍隊までも出動するがあっさりと全滅させられ手礼都は半壊滅状態となる。
最後の賭けとして突九帝は朝暁寺一派に救援を依頼、朝暁寺の精鋭「妄無素」の8人が魔神退治に向かう。王宮近くの湖のほとりで魔神と妄無素は対峙、7日7晩に渡る死闘の末
「黒 江彩」が己の身を犠牲にして魔神の動きを止め他の面々が生命を削って放った究極
奥義「絶 短放砲」が魔神の急所を捉える。魔神と黒 江彩は湖に沈み、二度と上がってこなかった。大きな犠牲を払いながらも魔神は倒され、この事件で「妄無素」の名声は中国全土に知れ渡ることになる。
なおこの魔神は後の世の日本にも出現した記録が有り、その時は「安倍晴明」以下7人の
道士に倒されたとされる。

(民明書房刊 「みんなも社長さんも分かる陰陽道」より)

アル・ジャロウ2021-10-08 22:39:10

す、すみませんギャグを折り込めませんでした。
しかも改行が変だ。
やはりLOVEマシーンは難敵でしたね。

篠栗たかし2021-10-08 22:42:13

時に玄穐11年9月、手礼都のみならず中国全土を震撼させた怪異がこの「羅武魔神」で
ある。この羅武魔神、古くは殷の時代の文献に出現しており妲妃と並んで殷滅亡の原因を
作ったといわれた。
しかし後にこの魔神は道士である太公望に壷に封印され土中に埋められる。
しかし、手礼都の好事家がこの壷を発掘、そして誤って割ってしまったためこの魔神は
再び世に出てしまう。
復活した魔人は中国全土の覇権を高らかに宣言。手始めに手礼都の王宮に向かって進撃を
開始した。
暴れる魔神を止めるため手礼都、そして周辺諸国の軍隊までも出動するがあっさりと全滅
させられ手礼都は半壊滅状態となる。
最後の賭けとして突九帝は朝暁寺一派に救援を依頼、朝暁寺の精鋭「妄無素」の8人が魔神
退治に向かう。王宮近くの湖のほとりで魔神と妄無素は対峙、7日7晩に渡る死闘の末
「黒 江彩」が己の身を犠牲にして魔神の動きを止め他の面々が生命を削って放った究極
奥義「絶 短放砲」が魔神の急所を捉える。
魔神と黒 江彩は湖に沈み、二度と上がってこなかった。大きな犠牲を払いながらも魔神
は倒され、この事件で「妄無素」の名声は中国全土に知れ渡ることになる。
なおこの魔神は後の世の日本にも出現した記録が有り、その時は「安倍晴明」以下7人の
道士に倒されたとされる。

(民明書房刊 「みんなも社長さんも分かる陰陽道」より)


つぶやきシロー2021-10-08 22:45:16

ゴメンナサイ・・・どうしても改行したかったの。
まさに自己満足!

玉城裕規2021-10-08 22:48:19

雌論氣燃火

朝暁寺の奥義の中でも比較的知られていないのがこの「雌論氣燃火」である。
この奥義は読んで字のごとく体内の「氣」を燃焼させて発火させる炎の拳であった。
この奥義の最大の特徴は「氣」を練る際の独特の構え「馬鈴理南の構え」と掛け声にあり、
「安!動!斗炉唖!」の掛け声とともに周囲は紅蓮の炎に包まれたといわれる。
現代バレエの動きはこの「馬鈴理南の構え」を源流としており、バレエをする者を
「バレリーナ」と称するのはこの構えに由来することはいうまでもない。

(民明書房刊 「初歩のステップ(戯曲「暗黒魔王」)」より)

見延和靖2021-10-08 22:51:22

妄忍愚硬皮

朝暁寺一派の奥義の中でも防御に特化した奥義がこの「妄忍愚硬皮」である。
この奥義は読んで字のごとく体内の「氣」を体表に集め、皮膚を鋼のごとく
硬質化するというものであった。
しかし「氣」のコントロールが極めて難しく、習得できる者が少なかった上
この奥義を使っている間は一切身動きがとれなかった。
この奥義が真価を発揮するのは、奥義「短放砲」を用いるときであり、弾丸
になるものはこの「妄忍愚硬皮」でまさに鋼の矢と化す。
代表的使い手はやはり「知 瓶婆」であり、独特の香辛料の効果で「氣」を
集中させていたようだ。この「硬皮豆」と呼ばれた香辛料が現代における
珈琲の原料「珈琲豆」の起源であることは最近知られたことであり、珈琲の
発祥の地は南米、アフリカではなく中国であるという説が現在では支配的で
ある。

(民明書房刊「大嫌い大嫌い大好き・・・乙女の珈琲占い」より)

ギャル曽根2021-10-08 22:54:25

age