伝統のない北海道で、あまりにも急速に拡大しすぎた初夏の北海道を彩るイベント。
巨大化しすぎたため、表面化こそしないが、その弊害も数多く指摘されている。
そんな「よさこいソーラン祭」を忌憚なく語る場。
コメント一覧

元々これの芽のようなものは、昭和50年代後半に内地の劇団「わらび座」が、
道内郡部で普通のソーラン節に今のに近い踊りを公演して歩いたのがはじめのようです。
それを見た学校の先生らが、運動会で真似したりしておりました。

その後、苫小牧出身の歌手伊藤多喜雄が、ソーラン〜どっこいしょ〜と、
アレンジしたソーラン節を歌い始め、一時はNHKテレビローカル放送(郡部で公開録画)で、
「多喜雄の歩いてライブ」という放送をしており、このアレンジソーラン節は広く浸透しました。

初期、よさこいソーラン踊りでは、多喜雄アレンジソーラン節と、
わらび座の踊り近いものが多かったことから、この2つはよさこい大会の
芽ではなかったのかと思われます。

なお、竹の子族のような衣装については、この大会がはじまる数年前に、
何回もやらずに無くなってしまった、サンバ風の中原理恵の歌で踊る、
「さっぽろカーニバル」というものがこれの原点ではないかと思われます。

個人的にこの祭りが解せないのは、6月15〜16日は昔から札幌祭りで、
現在でも、道庁市役所関係・地場企業はこれにあわせてボーナスを出すし、
勤皇隊・京風の山車・神輿ほかが、中心部を一日かけて練り歩くのに、
札幌祭り(北海道神宮例大祭)がよさこいのせいでかすんでしまったことです。

よさこい大会の何回目からは、神宮の顔を立てて、札幌祭りに神宮で
「奉納よさこいソーラン」が行われるようになりました。

そもそも、市民に嫌悪感が広がっている要因は、
踊り参加者のそれにかかる全ての費用のうわまえを発案者率いる団体に、
入るようにしたことと、趣味の悪さからでしょう。
市道に作った観客席を数千円取ったりなどの姿勢も良くないと思われます。
長々失礼。

伊藤純奈2021-10-09 10:58:58

ヨサコイについて言いたいこと。
パクり祭り。
まぁ事実は事実だが、同じものがこの世に二つと存在しちゃいけねーのかよ。
祭りが迷惑だから全力で潰す気になってる奴。
一年に一回の祭りだろうが。細けーことでガタガタ騒ぐんじゃねーよ。
そんなに楽しそうな人たちが妬ましいのかよ。
営利目的。
営利目的じゃない祭りが存在するなら教えて見やがれ。
これが資本主義国の現実。避けられるわけがあるか。
ヨサコイについて大して調べもしないで議論に参加しよう奴らがマジで痛いしよ。

まぁ、ヨサコイの質を下げてるのは何より、俺みたいな態度のワリーDQNであることは事実だが。

>>119
各地の神社の祭は営利目的ではない。

佐々木莉佳子2021-10-09 11:05:04

DOCOMO
ttp://i2.yosanet.com/vote/t18.html

AU
ttp://ez2.yosanet.com/vote/t18.html

鈴木真海子2021-10-09 11:08:07

タケノコ族みたいな衣装のハシリは、アラコレとか極楽とんぼじゃないかと思う。
良くも悪くもね。

ネルソン・クルーズ2021-10-09 11:11:10

最近は鳴子と大漁旗をふって踊ってればソーラン節、というイメージがついてきているようですが。
ソーラン節の踊りの意味も知らずに道外から参加するのはおかしいと思いますな...
そもそもソーラン節はニシン漁(いまはすっかり取れなくなった)を漁師達が踊ったものであり、
全ての振り付けに意味があるのだ。今年沖縄から来たチームなんかは、シーサーかぱかぱしながら
踊ってたぞ。シーサーかぱかぱしながらニシンが取れるか
どうも他県から来た連中はソーラン節の意味を履き違えているようだ。
あんな力無い踊りで激しい二シン漁はあらわせまい。
北海道の小中学校ではソーラン節の振り付けの一つ一つの意味を教えてくれる。
そうしているうちに漁師達の必死さ、大変さも見えてくる。
ニシン漁が始まったころからの長い歴史に他県が首をつっこむな
道外参加のチームの踊りには全くニシン漁が感じられない。

左右田一平2021-10-09 11:14:13

北海道住人です。よさこいソーランには今の日本人には大切なのに足りなくなってきているような
「協調性」「団結」「信頼関係」が踊りの中に垣間見れる気がします。
嫌いな人にとっては五月蝿い・渋滞規制が困る・TV見れないなどあるでしょうけど、
年に1回、楽しみにしている人だって居るんですよ?

確かに衣装も派手になって、コンテスト形式で、踊り手が自然な姿で踊りを楽しむって
言うことが難しくなってきているイベントですが、子どもから大人、障がいのある人もない人も、
体をめいっぱい使って楽しんでるんです。多めに見てあげませんか?

高橋美来2021-10-09 11:17:16

>>123
>シーサーかぱかぱしながらニシンが取れるか
テラワロスwwwwwww

中山美穂2021-10-09 11:20:19

去年は、関東でも深夜にNHKで放送してたけど
今年はやらないのかなあ・・・

北海道の田舎の人が都会で,はしゃいでるだけでしょ…

加藤未唯2021-10-09 11:26:25

>>124いいこと言うね〜年1回ちょっと盛りあがって終わるだけなんだし
楽しけりゃいいよ。自分が直接迷惑こうむらなけりゃ。
今年の優勝チームいいよ衣装も和を大事にしててきれい。ほかのはどうにか
なんないの…ダンスは元気よくていいかもしれないけど恥ずかしくて海外の
友人に見せらんないよ。

石野理子2021-10-09 11:29:28

>>129
だから直接迷惑こうむっている奴もいるんだろ?
そいつらは、お前の論法だと堂々文句言っていいってコトだよな?
アホか?
お前みたいのが、このイベントのグレードを更に下げてんだろが

KAZUYA(京本和也)2021-10-09 11:32:31

奴等に、右の結髪に刺してある湯津津間櫛を投げてみてもし竹の子になれば本物だよ。

ラクエル・ウェルチ2021-10-09 11:35:34

>>100
北大以外は大学じゃないぞ。ニート予備校だから勘違いするな。

きょん(ラフレクラン)2021-10-09 11:38:37

>>129  ナニ熱くなってんだよ(,,-´д`-)y──┛〜〜
迷惑こうむってる奴はハッキリ言やぁいいじゃん?おめーみたいのが板とかで
愚痴って終りだから下品さに拍車かかってグレード下がるんだっつぅ話。

ブルース・マチアーノ2021-10-09 11:41:40

>>96
よっちょいじゃなくてよっちょれでしょ?

大堀恵2021-10-09 11:44:43

俺はソーランも高知も行ったけど、はっきりいってソーランはくそ祭りだと思う。
高知は本当にすごかった。感動した。

カン・スンユン2021-10-09 11:47:46

>>134
高知出身の者だが、それは目の錯覚だよ。
そもそも「よさこい」が糞祭り。

あのドキュソさは本場のDNAを見事に受け継いでいると思う。

山村和也2021-10-09 11:50:49

地元だけど見にいかないというか関心ない。 地下鉄乗る時に参加する奴らが階段でたむろってたので注意したら口論となり蹴り入れてやった思い出しかないです。

あのねえ、本来のよさこいは垢抜けんチンなおもろい踊りやったがで。
今みたいに若い子が原型も留めんばあアレンジしまくって、
わけのわからんダンス祭りになったがは年寄りからしたら複雑よね。
正調はご覧の通り、「いなせ」や「粋」からは程遠い代物やけんど、
それがえいがよね。
ちっくと見て、聴いてみて。
面白うないやろうけど。
これがホントのよさこい祭りぞね。
この振り付けのおんちゃんは短足で汚らしいけど(ゴメンヨ)、
菅笠のお姉さんの踊りはほんまに色っぽかったぞね。
ああ、正調よさこい踊りが、まっこと懐かしい・・・


★正調よさこい鳴子踊りの振り付け★
「正調よさこい鳴子踊り」振り付け大公開!
http://www.attaka.or.jp/yosakoi00/oyado/yosakoi1.wmv

★正調よさこい鳴子踊り★
よさこい鳴子踊り
http://www2s.biglobe.ne.jp/~yohta-1/ysaodori.htm

片岡沙耶2021-10-09 11:56:55

こんなものでしか「協調性」「団結」「信頼関係」が見出せない道産子が本当に終わっていると道産子の自分は思うのであった。

ナム・ギュリ2021-10-09 11:59:58

おれさっぽろざいじゅう
よさこいやめろまじくだらんまつりのひの
こうつうきせいうざい

中川皓太2021-10-09 12:03:01

自己啓発セミナーでしょ。一体感とかオエ〜

グレッグ・ケリー2021-10-09 12:06:04

札幌在住のすだちっ子だが,よさこいソーランはまだまだ未完成なイベントだろう。
参加したいとは思わないが,無くす必要も無いんじゃないか。

個人的には,137には申し訳ないが,よさこい踊りがそもそも伝統のないコピーだし,
よさこいソーランにいたってはコピーのコピー,劣化コピーにしか思えない。
また,有力チームとその他のチームでは,
衣装や音楽,振り付けで端から差がつきすぎていて,
今の状況で,コンテスト形式でなくても良いと思う。

とは言え,創作系のダンスとしてみれば,
若者を中心に人気があるのもわかる。
参加してる人たちは楽しそうだし,見物客もかなりいる。
また,一般の人の話題にもなってる。
続いていけば北海道独自のものとしてに根付くんじゃないかな。