知っていることがあったら教えてください
コメント一覧
鈴木友梨耶2021-10-09 20:09:10

>>42
日本人は、とひとくくりで語るところが無知丸出し。

布施博2021-10-09 20:12:13

ぐぐってたら「犬切支丹」て言葉が出ました。

ミカエル・ミシェル2021-10-09 20:15:16

 
 東北大大学院文学研究科に入学した脚本家の内館牧子さんのエッセー「内館牧子の仙台だより」は、
毎月最終水曜日、読売新聞宮城県版に掲載しています。

 内館さんは女性初の横綱審議委員で、東北大大学院では「横綱神学」をテーマに修士号取得を目指しています。
杜の都での「発見」や学生生活をつづります。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyagi/kikaku/053/main.htm

イ・アヒョン2021-10-09 20:18:19

>>45
なつかしいなあ、青森でもやるよ。
幸いにもなかなか親族の葬式に出席することがないので
私自身はもう20年くらいそれはやってないし、
うちは青森でもものすごい田舎村なので
今現在、そして他の市町村でもやるかは不明。
「ひゃくまんべ」っていう儀式?だったな。
なまってるだろうから正式名はわからないけど。

三上真一郎2021-10-09 20:21:22

岩手の姉帯地方の習俗ですね。一戸から南辺りが姉帯です。
私は八戸出身ですが、母方の親族が小鳥谷町にいて、
私の曾祖母に当たる女性が儀式を執り行うことができたそうです。
12歳の従兄弟が生まれたとき執り行った儀式が最後だとのことですが、
現代の隠し念仏とは暗い蔵のなかでの仏式の洗礼(?)ととらえていいと思います。

浄土真宗の祖、親鸞の愚息(後継者にはなれなかった)が
親鸞の書した巻物をもって東北で布教してまわりました。
まがいものですので、浄土真宗からはもちろん当時の幕府からも弾圧をうけました。
それらから逃れるため隠れて執り行うようになったとのことです。

興味深いのは、真っ黒な仏像の形は聖母マリアに似ていて
裏に「これよりキリシタンをおこなう」という記述があったとか。

5年ほど前に似たスレをみて母に尋ねたところ、
意外と身近にあったことが判明したのでびっくりしました。
残念なのは、その曾祖母が既に亡くなっていた事です。
母方の実家に遊びに行った折、ちょっと聞いてみたのですが、
皆さん何のためにやっているのかすら知らずに
子供が生まれると、とりあえずっていう感じで曾祖母のところに
「念仏唱えて」と連れて来てたそうですよ。

布教当時に隠さねばいけなかったために怪しげな名前で呼ばれていますが、
私は単純な地方宗教と考えています。
葬式は仏式、結婚式は基督教式、正月は神式、さらに大安・仏滅・友引と、
密教までも上手に混合している、
日本人ならではの宗教観の上に成り立っていた七五三的な行事だったみたいですね。

寺島成輝2021-10-09 20:24:25

>>真っ黒な仏像の形は聖母マリアに似ていて 裏に「これよりキリシタンをおこなう」という記述があったとか

ブラックマリア?

ボリス・エリツィン2021-10-09 20:27:28

キリシタン ネタ出ると思ったよ。

隠れとセットで 五木博之に語ってもらえ。

柳家小さん(5代目)2021-10-09 20:30:31

岩手のある地方で、「全世界が平和でありますように」「キリストはすぐに来る」←と書かれた黒色のプレートに白い文字で縦書きで書かれたものが人家の壁面などに貼り付けてあるのを見たとこが
あります。>>45さんのいわれている葬儀もしたことがあります。大きな数珠に一つだけ一際大きな玉がついていてそれが自分に回って来た時にそれを自分の額に向けるように拝むのです。
父にうちは曹洞宗だよね?と質問したら「浄土真宗だ」と答えられたこともあります。私の家はまさにこのスレッドで語られているような家なのでしょうね。

エリ(胡喋蘭)2021-10-09 20:33:34

>>53
「人は死後裁かれる」とか書いてあるプレートのことですか?あれは関係ないかと…(岩手以外の県や地方にもあるようです)

最近は儀式を執り行う役目の人がいなくなってしまい、やりたくてもできないことが多いようです

キム・スロ2021-10-09 20:36:37

ナンマイダンボイモクイバサマ

リン・ユーチュン2021-10-09 20:39:40

49>
漏れの地域(山形県南部ダガ)では、今もやっている。
念仏講と言って死者が出ると葬儀の日の夜から一週間夜に念仏を唱える。
講中の人と遺族が円座(20〜30人)になり10メートル位の数珠を全員が
両手を伸ばし、左手が下、右手が上に持つ輪の内と外に座るが人数が多く持て
無い人は後ろに座る。輪の真中にいてリードする人を中申し(ナカモシ)と言
う。ナカモシが仏に対し呪文を唱えて開始となるその後「ナンマイダンブツ」
とナカモシ1回唱えると2回目からは全員が唱え同時に数珠を時計廻りに廻す
数珠の中に1ケ所だけ糸を束ねた房が付いていてその房が自分の手に来たら頭
を下げる。1回唱えると「百萬遍」と書かれた木札を1枚置く。10枚になった
ら「ナームアミダンブツ」に唱え事が替わる。以下、同様に7〜8の唱え事が
あるので80回唱えると80×100萬=8千回唱えたことになる
永杉
続きはアートデ

喜多よしか2021-10-09 20:42:43

東京都八王子市の山間部でもやっている。
一般的な通夜、葬儀の後に
お骨が家に安置された後に近所の人が集まって
「お念仏」をしてます。

長谷川朝晴2021-10-09 20:45:46

小さい頃やった記憶がある。
「ヨナカ(夜中?世中?)は法華経」ってフレーズだけ覚えてる。
栃木県栃木市。やっぱり通夜、葬儀の後だった。

見延和靖2021-10-09 20:48:49

法華経は念仏かな・・・?

春野恵子2021-10-09 20:51:52

隠し仏?

即身仏にして木乃伊か?・・・湯殿山麓呪い村

吉田類2021-10-09 20:54:55

念仏講について昔、和尚様に聞いた話です。
念仏は江戸時代頃に貧困な農民の間で広まった。
1、唱えるお経が簡単
2、自分達(講中)で唱えるので経費がかからない(お布施など)
3、会場や道具も不要(長い数珠と木札のみ)
4、唱えた数が多いほど死後、極楽浄土へ早く(近く)行ける。
以上のような事から瞬時に爆発的に全国に広まったそうです。

小沢鋭仁2021-10-09 20:57:58

バイク板のとあるスレで「隠し念仏」で話題になったので来てます。

思い出せるところを何点か。
・周囲では「隠し念仏」「御内法」とは言わず「オホドゲサマオガミ」と言っていた。(隠語みたいなものか?)
・いわゆる「おとりあげ」は、薄暗い部屋(仏間か?)の正面にろうそくを灯していた。
「タスケタマエ」と繰り返し唱え、トランス状態になったところで先立ち人?付添人?が何か言ったはず。(なにかで読んだ)
ちなみに、俺はトランスしたふりをした記憶が・・・・(結果、どうなったかまでは覚えていない)
・これを行う会場となる家は毎年同じでなく、年によって変わった?
(オホドゲサマオガミは数日の期間を使って行われるので、その日によって会場が変わるの記憶違いかもしれない)
・オホドゲサマオガミにでると、お菓子や小銭を貰えたのでそれが嬉しかった。

「オホドゲサマオガミ」について語ることはタブーとされていましたが、
全国的に見て珍しい風習であること知ったこと、後継者が居ないことなどにより、
記録に残そうという動きも出てきています。

武田幸三2021-10-09 21:01:01

俺も同じくバイク板から流れてきますた。

>オホドゲサマオガミ

「御仏様拝み」が訛った言葉っぽいですね。

高信二2021-10-09 21:04:04

>>62
バイク板から来ました。
既出ですが、自分もダーク再度ジャパンでこのことを知りました。

哲学科卒なので土俗宗教に興味があって是非知りたいと思いました。
実際に参加した人に巡り合えて光栄です。

さて、>>62氏のレスをみると念仏とは呼ばれているものの神道の要素も多分に含んでいるようですね。
また、「みんなで集うこと」にも意味があるような気がします。
東北地方は冬が長くとかく積雪の間、人々の気持ちも鬱々としがちです。
そんなときに持ち回りで集会を開き、みんなで集いトランス状態になって、住民の連帯感を高めることが冬を乗り切る重要な手段だったのかもしれません。
>>62氏が参加した季節がいつだったのかが気になります。
神道はフレキシブルな宗教なので経年して様々な要素(仏教も含め)を取り入れて進化・派生していくものです。
これもその一派ではないかとにらんでいます。

ガルビネ・ムグルサ2021-10-09 21:07:07

肝心なことを書き忘れていましたね。
私が受けたのは小学校に入る前。
時期は3月ではなかったでしょうか。

興味がある方が居るようなので、そのうちに図書館にいって
これらに付いての調査報告書やら年寄りから聞き集めた年中行事に付いての報告書探してきます。

それから、「マイリノホドケ」(参りの仏)という呼び方もあった気がします。

望月優大2021-10-09 21:10:10

斉藤祐也2021-10-09 21:13:13

test

立花隆2021-10-09 21:16:16

仏教の中のユダヤ文化―聖書から見た釈迦の教えと聖徳太子伝説
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/405402744X/

日本の中のユダヤ文化―聖書に隠された神道のルーツと極東イスラエルの真相
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4054020976/

古代出雲イスラエル王国の謎―神社に隠された日本人のルーツ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4054026745/

若山弦蔵2021-10-09 21:19:19

sage