会社の名前とかじゃなくて、個人の家の名前という意味での屋号がまだ使われている地域ってありませんか?住人に関係なく家そのものに付いてる名前です。
コメント一覧
Mr.CRB2021-10-10 00:51:05

俺んちの屋号は「たぶのき」字はわからない。

家の周りが「たぶのき」でおおわれてたからしい
 

ジェニファー・ロペス2021-10-10 00:54:08

ttp://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/tabunoki.html

ニエル(TEEN TOP)2021-10-10 00:57:11

大阪府泉南市ですが、古くからある家(戦前)は、互いに屋号で呼んでいます。
先祖の名前だったり、商売などをもじったりした名称が多いです。
電話帳には屋号は記載されていません。

林みなほ2021-10-10 01:00:14

我が家の屋号は【やねや】だよ。今でも昔から住んでる人に「やねやの○○(←苗字)ですがー」って言うと通用するそーな

かわいのどか2021-10-10 01:03:17

母の実家のまわりが屋号と職名が一緒にはなっていましたがそうでした。
宿場町旧町内で神社のまわりなのですが、
昔馬喰をやっていた家が馬屋、となりあたりに鍛冶屋、そのとなりが炭屋。
建具屋は川口屋、着物の染屋が水戸屋、今は商家ではないのに稲本屋、伊勢屋、扇屋。
馬屋、鍛冶屋、炭屋も職名が通称になっていただけで屋号があったのかもしれません。
私は地元ではないのでよくわかりませんが、他にも屋号のある家がけっこうあると聞きました。
母の実家は水戸屋で、○○郡○○町○町○番地 ○○(姓)京染店というのが正確な住所店名なのですが
昔、○○郡○○町「明神下水戸屋」で小包が届いていたのには驚いた記憶があります。 

山本潤子2021-10-10 01:06:20

うち『おおや』さんって呼ばれてる。
名字は全然違うのに。
これって屋号ってやつかな?

水戸黄門の『御隠居』様も屋号?

ニック・ファルド2021-10-10 01:09:23

>>225
ちりめん問屋の御隠居じゃないの?普通に。

ニコ・ロズベルグ2021-10-10 01:12:26

沖縄の屋号は他の地域と比べるとだいぶ雰囲気の違う屋号です。
ミィージョーグワァーとかナァケーファーとかいった雰囲気の屋号で
聞き慣れないと外国語っぽく聞こえる事も・・・。漢字表記できるモノも
あるらしいんですが字面見たら無理矢理当てはめてる感じですね。
職業分類ではない気がします。うちは意外と普通で「浜島」w

憶測ですが、「三男○○○」や「新○○」みたいなモノもあるので
血縁関係の繋がりでつけていったものも多いのではないかと思います。

青島広志2021-10-10 01:15:29

坂の下

まんまやんorz

ネフタリ・ソト2021-10-10 01:18:32

屋号ってそういうもんだろ?
分かりやすくするために付けてるもんだし

高安晃2021-10-10 01:21:35

自分ちの屋号を晒してください

ジェリー藤尾2021-10-10 01:24:38

岡山県東部。屋号は「田中」
田の中にあったかららしい。
他の屋号は商店だった頃の名前とか扱っていた品物等。
苗字との関連性は無し。

秋本啓之2021-10-10 01:27:41

山形県の南部ですが
近くに「スネコクリ」と言う屋号があります。
スネコクリ←スネスッコクリ←家の近くの場所が田圃で素足で歩くと
足の脛が雑草でよく磨れ傷ついたカラダト

コウ静子2021-10-10 01:30:44

佐渡はまだ屋号が使われています。
ご近所は名字で呼ぶと他人行儀なので屋号で呼び合います。
昔の男性名が多いですね。

志村正彦2021-10-10 01:33:47

福島県北部の小さな町の出身です。
今まで何も意識せずに「屋号」使っていました。

地名にちなむもの、先祖の名前、職業、と多種多様。
新しい家庭も増えて、今は身内以外では通らないかも。
ちなみに商店街の店の名前と同じモノという感覚で使っていた。

うちの屋号は「うさくさ」(祖父の名前+さ)
祖父の家(3件隣で母の姉がムコ取りで継ぐ)は職業まんまの「さかなや」
本来なら私は「さかなやの孫」なのに、通称「うさくさの孫」
ちなみに卯作じいさんは、とうの昔に亡くなってます。

面白い屋号は「さかいかっしゃ」(全然違う名前の菓子屋)
あと、不思議なのは「まんしろ」(酒屋さん、こちらも関連ナシ)

本家筋に当たる屋号の後は「サマ」がつきます。
「まんしろさま」「いしやさま」「うしやさま」

ちなみに私の年代にのみ通用するあだ名を持つ家もある。
「うえのかっしゃ」(一帯の上方に位置する菓子屋)
でも、私たちの間では「くされパンや」(腐った饅頭売ってるから)
多分、10年後には「うえのかっしゃ」ではなく「くされパンや」になってると思う。

笹川翼2021-10-10 01:36:50

屋号は家屋のものではなく、そこに住む家族のもの
なんだろうな。

・商店や商売にちなむ名前(油屋・酒屋など)
・寺社仏閣など目立つ場所の付近である事にちなむ名前(宮下・寺内など)
・住人の名前にちなむもの
・住む土地にちなむもの

家自体に名前をつけているところがあったように思うけど、
これは日本国内じゃないような気がする。

酒井素樹2021-10-10 01:39:53

>>204-205
これは屋号じゃないでしょう。

関口アナン2021-10-10 01:42:56

>>236
家紋だわな

摂津颯登2021-10-10 01:45:59

家の屋号はウザエモン、漢字はよく覚えてない
大人は結構屋号で話してるな、俺はぜんぜん覚えてないが

タリア・シャイア2021-10-10 01:49:02

近所に同じ名字が多いから屋号のほうがわかり易いんだろうな

ティナ・フェイ2021-10-10 01:52:05

234>
「かっしゃ」と言う言葉は私の処では、川に例えると「川上・上流部」と
「お頭」を表す、地区長のような要職にあった家もいいます。

つるの剛士2021-10-10 01:55:08

うちの屋号は「長野屋」
何でも昔、造り酒屋をしていたらしい。
今は使ってはいないけど。

渡辺一平2021-10-10 01:58:11

私の母親の実家は今だに屋号で呼ばれてます。ちなみに宮城県桃生郡矢本町です。

長谷川芳明2021-10-10 02:01:14

うちんとこは
殺し屋、バタ屋なんて屋号がありますが、なにか。