<檀君神話>
昔々、帝釈天である桓因には何人かの息子がいた。
その中の桓雄とういう息子は、常に人間を救うために地上に降りたいと思っていた。
息子の思いを察した父は、下界を見まわし、大白山脈がふさわしい所だと知り、息子をそこに降りるようにと言った。
帝釈天は息子の桓雄に天の王になる者に与える3つの天符印をもたせ下界に降ろし人間世界を治めさせた。
桓雄は3千名の家来を連れて大白山頂上にある神壇樹の木の下に降りて、そこに神市という都を建設、自ら天王という名でそこを治めた。
コメント一覧
KABA.ちゃん2021-10-10 03:00:59

素人の疑問なんだけどさ、日本の歴史(古事記とか日本書紀とか)に登場する
朝鮮人って「もくらこんし」とか「えてぽんげ」とかだろ?
「桓雄」みたいな中国式の名前は大昔に使ってたのか?
中国式名→えてぽんげ→中国式名か?

イーロン・マスク2021-10-10 03:04:02

「桓雄」というのは中国式の名前なの?仏教系だとは聞いたけど。そもそも檀君神話の
成立が10世紀以降だと言われているので、どんな名前でもありではないの?
そもそも古朝鮮は中国の古代王朝であって、現在の朝鮮とは関係ないので中国式の名前
で全然OKです。

桑原征平2021-10-10 03:07:05


★一重★目が細いか小さい★目頭がほとんど無い★ツリ目かトガリ目★
★ヨリ目★眉毛がかなり薄い★目と眉毛の間が広い★ハの字眉★
★肌の色が黒い★ヒゲが薄いか生えない(男性限定)★
★スネ毛など体毛が薄いかほとんど生えない★歯が大きい、または出っ歯★
★頬骨が強く張っている★彫りが極端に浅く、起伏に乏しい★
★うりざね型の面長★ゼッペキ頭(過短頭)★


韓国朝鮮人の帰化や混血で日本人に増えている形質一覧

古葉竹識2021-10-10 03:10:08

あぼーん

皆口裕子2021-10-10 03:13:11

檀君神話妄想って、もはや人類起源の域やね。
なのに「日本の祖先」やら「日本の起源は朝鮮」やら
やたらローカルな主張するところにコリアンのコンプレクスが
にじみ出てて笑える。

というわけでage

武市瑞山2021-10-10 03:16:14

信頼すべき北朝鮮の考古学情報が入手可能になる時代を待つ必要があるが
檀君神話は韓国南部で無文土器早期(突帯文)が始まる前13〜前11世紀頃に
北方狩猟民族の神話が取り入れられたと考えるのが順当かもしれない。
日本にもアイヌの熊送りの伝統があるが、これは縄文人が本来持っていたもので
東アジア諸国と同程度の古さがあるものと見られる。アメリカインディアンの熊神話
がはっきりしないがわかればおもしろい。

本多知恵子2021-10-10 03:19:17

学問、言論の自由を守るのが国の機能である。歴史は
考古学を基礎にした学問であり、国の仕事とはこうした
地道な仕事に従事する人を支えてゆくことであろう。そうして
立派に成長した学問の上にのって学者が深い論戦を交わす
環境を国が作ってゆかなければならないんじゃないか。

緒方夕佳2021-10-10 03:22:20

残念ながら論戦を交わす以前に「自説が唯一絶対」と信じている民俗学者が一部地域には
多いからな…。特に朝鮮半島の自称・歴史学者(学者ですらないが)は偏重的。
土台を自ら壊した挙句、砂の上に楼閣を建てるが如き稚拙な説を唱える者が多すぎる。
学説でも何でもない「自分達に都合の良い荒唐無稽な物語・幻想」など省みる必要はない。

論拠も無いお伽噺に反論するのは無意味だ。

田中均2021-10-10 03:25:23


九州産の黒曜石が韓国の釜山で発見されたり、伊豆七島の神津島で採れる
黒曜石が茨城県の縄文遺跡から発掘されたりして、交易の可能性さえ感じ
られるのだ。青森県の今津遺跡からは中国の周の時代の土器が発見されて
いるし、韓国からは明らかに日本列島産である縄文土器が続々と発見された。
縄文人は私たちの想像以上の規模で遠隔地と交流していたのである。

http://www.eco-net.co.jp/pcmail/joumon.htm

池田佳隆2021-10-10 03:28:26

日本人は2万年も前から居るんだよね。
一方、朝鮮半島に人が住み始めたのがちょうど7000年前。
南方から移住してきた人々という。

韓国から出る日本産の縄文土器が総てを物語っている。

福田悠太2021-10-10 03:31:29

>>1 大体寅さんでもないのに帝釈天とはなんだ。寅さんの
和尚さんに哄笑されそうだが、あれはインドラ、つまりゲルマン
のトール、ギリシャのゼウスなど、印欧語族の神話だ。寅さん映画に
夢中になるのはわかるがちゃんとした本も読んでもらいたいものだ。

高槻かなこ2021-10-10 03:34:32

笹丘明里2021-10-10 03:37:35

語尾にモジャを付けて「日韓友好」を叫ぶ在日君が昔ハン板にいますた。
散々論破されて消えたけど、全然学習してなかったみたいだな・・・。
スサノオと新羅とか、都合の良い所だけは無駄に学んでいるようだが。

高槻かなこ2021-10-10 03:40:38

>>1
初めて聞いたが、檀君神話ってそういう話だったのか。

すでに人間がいる状態で、
「人間を統治したい」と帝釈天の息子の桓雄が大白山に降りて、
でも、帝釈天につけてもらった部下以外からは相手にされなかった。
「人間になりたい」と言っていた熊を人間になれるという甘言でだまして、
結婚し、その子が檀君で、子孫が朝鮮人。

朝鮮人以外の人間は、檀君より前からいたし、
朝鮮人は、桓雄にだまされたアホの熊の子孫、ってこと?
すごく自虐的な神話だ。

八塚彩美2021-10-10 03:43:41

途中、読んでいないけど、檀君神話なんて神話じゃないでしょ。中世説話というか。
檀君神話の成立時期なんてせいぜい10世紀でしょ。三国遺事が初出で13世紀だし。

Ray(歌手)2021-10-10 03:46:44

人のものを奪いに来たって事は
アマテラスの話に似てるね。

薮田安彦2021-10-10 03:49:47

スサノオも白頭山に降りたなあ。あ、大白山て違ったっけ。

西岡良仁2021-10-10 03:52:50

?ハプロタイプHLA−A24−B52−DRB1*1502(DR15)

 本土日本人 頻度8,6%、沖縄人 1,5%、 アイヌ人 1,0%、
 韓国人 1,4%、 中国朝鮮族 2,2%

 このハプロタイプは日本人で最多頻度のハプロタイプであり、且つ文献(a)に
よると、北九州、山陽、近畿、更に秋田・山形でも高い頻度で観察されます。
又、国外では、韓国や、おそらく北朝鮮のハプロタイプ頻度を反映していると
考えられる「中国朝鮮族」でも、そこそこの頻度で観察されること、及び文献(c)
で、中国北部漢族でも見られ、以前の報告ではモンゴル(共和国)の一集団でも
高頻度(文献(a)で5,9%?)であると発表されています。
私は、このハプロタイプが、日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に
高頻度であることから、弥生時代開始前後に、遼河流域周辺から、半島西岸を一気に
南下して、半島南部に到達し、更に間を措かずに、主力が渡海して北九州〜山口方面
に上陸・移住し、瀬戸内から近畿に弥生文化とともに拡がって、ついに国家形成・
民族形成・日本語を形成するに至った集団「倭人」の民族移動を表わすものと考えています。

福田悠太2021-10-10 03:55:53

遼河流域周辺から、半島西岸を一気に南下して、半島南部に到達し、
更に間を措かずに、主力が渡海して北九州〜山口方面に上陸・移住

遼河流域周辺から、半島西岸を一気に南下して、半島南部に到達し、
更に間を措かずに、主力が渡海して北九州〜山口方面に上陸・移住

遼河流域周辺から、半島西岸を一気に南下して、半島南部に到達し、
更に間を措かずに、主力が渡海して北九州〜山口方面に上陸・移住

遼河流域周辺から、半島西岸を一気に南下して、半島南部に到達し、
更に間を措かずに、主力が渡海して北九州〜山口方面に上陸・移住

遼河流域周辺から、半島西岸を一気に南下して、半島南部に到達し、
更に間を措かずに、主力が渡海して北九州〜山口方面に上陸・移住

松岡モナ2021-10-10 03:58:56

地球は遥か百数十億年も前に母止津和太良世乃大神によって創造され、
その直系の子孫がフグ田タラオ神様なのですぅ。

斎藤茂吉2021-10-10 04:01:59

桓武神話?

木村美穂2021-10-10 04:05:02

>208

だが日本の神話もだな、
天孫降臨前から日本には人間いっぱいいたし
神武天皇の親であるフキアエズノミコトの母親は八尋の大きさの鰐
だし、大和東征のさいには侵略行為とみなされ猛烈な抵抗に遭っているし。

クラーク・ゲーブル2021-10-10 04:08:05

檀君は古代神話じゃないよ

平壌の土地神と妙香山の道教系の香木信仰と夫餘系の天神降臨神話と仏教説話を
組み合わせて創作した13世紀の「中世の説話」

菊地絵理香2021-10-10 04:11:08

日本の中世でも、神話はほとんど改変され、日本創造に第六天魔王がいたり謎の武器が登場していたり
梵天帝釈天が世界を統治していたりあの世に泰山府君がいたり、創作しまくりだったがな。

「中世」という時代はそういうもの。
その混淆の面白さを単なる「創作」と捉えるか、解きほぐすべき複雑な現象とするか。