http://science.2ch.net/test/read.cgi/wild/1026094053/
ここの713に有るように蛸が上陸して野菜をあさる、と言う話が有るのですが、
これに関する話をご存知ならば教えていただたいのです。
事実なのやら伝説なのやら・・・・・・
コメント一覧
サラ・ポールソン2021-10-10 05:08:22

>>125
ちなみに、雨が降るとミミズがアスファルトの上に這い出てくるのは
湿気のせいじゃなくて、地面にしみこんだ雨水に土中の酸素が溶け込んでしまい
酸欠になってしまうかららしい

>>141の「鳴くミミズ」は確か両生類だったっけな

堤幸彦2021-10-10 05:11:25

>>201レスありがとうございます。
そして、こちらこそ非常に遅レススマソ。
こんな耳付き深海系イカタコじゃ無いです
普通のタコでした、
でも目はこんな感じだったかな。

湯蘭花2021-10-10 05:14:28

西丸震哉氏の『動物紳士録』です。タコが畑を荒らす話も出ています。
復刊ドットコムに登録したので、皆様のご協力をお願いします。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=22996

ミッシャ・マイスキー2021-10-10 05:17:31

ハラミコシャッペンペイ ミコシャッペン

塩見フリーダム2021-10-10 05:20:34

たこが陸に上がっても不思議じゃないと思う。
実際生き物の歴史を見ても水中の食べ物が
なくなったから陸に上がったのが今の陸上生物の最初だし。

ちなみにカタツムリは貝の仲間だとおもうし
クモはカニに近いんだって
食べるとエビとかカニの味がするとか

防波堤の上でタコを捕まえた事があるよ。
晴れた昼間、普通にコンクリートのくぼみにいて
とても驚いた。

山下洋輔2021-10-10 05:26:40

保守。

菅広文2021-10-10 05:29:43

 こんなネタ。

 【大阪】4日正午、大阪市K区路上にて、女性が倒れているのを、近くの大根畑で
陸タコ漁をしていた漁師が発見、通報した。女性は、電脳寺区在住の会社員江戸
オス夫さん(30歳)の妻きさとさん(28歳)で、意識不明の爆睡状態。命に別状は
ないが、カルガモ親子の道路横断の妨げになるとして、病院に運ばれた、警察は、
きさとさんの意識が回復次第、事情聴取するという。

まつながひろこ2021-10-10 05:32:46

シベリアンジョーク

セルジ・ロベルト2021-10-10 05:35:49

陸に上がる蛸の話じゃないけど、西日本では蛸の足を1本ずつ切る話が
結構ありますね。
手元の『天草伝説集』(濱名志松著、葦書房、1986年)を見ていると
同じ話が天草の3ヶ所ぐらいで伝えられています。

おばあさんが海へ行くと、岩間に大きな蛸がいる。おばあさんは
鎌で蛸の足を1本切って持ち帰る。
これが続いて蛸は足1本だけになった。おばあさんは今度は胴体ごと
持って帰ると言って、鎌を持たずに出かけた。
蛸は残った1本の足で、おばあさんを海へ引き込んでしまった。

こんな話です。
『いんのしまの民話と伝説』という本を見ると、瀬戸内海の因島にも
同じ話があります。
しかしいくら同じ話があっても、これはさすがに信じられないですね。
同じ話型が伝播したのでしょう。

関口アナン2021-10-10 05:38:52

うちの田舎には蛸がそばの花を食う話がある。

高森奈津美2021-10-10 05:41:55

>>254
房総にも同じような話があるよ。最初にタコを岩場にとじこめておいて
一本一本持ちかえるって話。最後は一本の足で
岩場に引きずり込まれておしまい。おばあさんじゃなくて
海女さんになってるし、細かいところは違うみたいだけど。

加藤優(野球)2021-10-10 05:44:58

>>256
房総にもあるんですね。全国的かも。
天草の話も、全部がおばあさんという訳でもなく、いろいろあります。

・天草郡倉岳町棚底 平家の落人の娘おけさ。その引き込まれた場所を
 けさが浦という。
・本渡市下浦町石場 おかめという婆さん。その場所をおかめ瀬という。
・天草郡五和町御領大島の亀島 おつるという婆さん。その場所をつる瀬
 という。
(以上『天草伝説集』)

・因島の話は、因島の重井の馬神崎で、「欲張りなおばあさん」。その岩を
 婆さ岩という。
『いんのしまの民話と伝説』の解説によると、全く同じ話が隣の生口島の
原町にもあり、おまんという婆さんで、岩の穴を「おまんが穴」というとのこと。

こうしてみると西の方では婆さんが多いことは多いようです。舌切雀の
隣の婆さんみたいな欲張りイメージがあるのか。

ブルース・マチアーノ2021-10-10 05:48:01

蛸が馬を海に引き込むという河童駒引みたいな話も天草にあります。
本渡市佐伊津町の話(『天草伝説集』より)

金馬岬
本渡市佐伊津町にある。昔、佐伊津の海岸には馬が放し飼いに
されていた。馬の数がだんだん減るので番人を置いて見張りを
すると、海際で大蛸が馬の後脚に足をからませて海に引き込む
ことがわかった。村で評定したところ、村人の中に知恵者がいて、
金物で馬を作り、馬の腹の中に炭火をおこして岬の瀬に立てて
おけばよいと言った。村人は早速金馬をつくって岬の突端の瀬に
立て、腹にはカンカン炭火をおこした。金馬は真っ赤に焼けていた。
夕方になって大蛸は赤毛の馬が尻を向けているのを見つけ、
這い上がって馬の胴体に巻きついたところ、たちまち焼けただれて
死んでしまった。それからこの岬を金馬岬というようになった。
(要旨)

山崎萌絵2021-10-10 05:51:04

>>182 >>250とかの目撃談は
なんでスルーなのだ?

古賀淳也2021-10-10 05:54:07

でも面白いな、このスレ

近藤くみこ2021-10-10 05:57:10

「たこ」は何かを風刺したものなのではないかな?
たとえば、乞食坊主とかが、百姓の畑から大根を盗んだ。
そこで憎い坊主を馬鹿にして蛸と風刺したのでは?
でも、それだと話が全国に分布していることと矛盾するか・・・。

蛸は人の話がわかります。しかし人は蛸の手話ならぬ足話がわかりません。
蛸は神です。青島の伝説に磯にすわっている美女が下半身から蛸の足にかわていき
ついには蛸そのものになって、闇の迫った浜辺から去ってゆくというなんとも
楽しいお話です。蛸は女なのです。蛇女より「吸う」という魅力があります。
温泉マークはクラゲなのも蛸と戯れる事を暗示しているのです。たこ焼きはいけません。
ハンバーグにしなさい。そして全知全能の蛸を見つめなおしてください。

五十嵐毅2021-10-10 06:03:16

タコが2足歩行
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1111725749/

画像あれば良いのに

ミカエル・ミシェル2021-10-10 06:09:22

いあ いあ はげたあ

深きものども……
とスレ違いスマソ

川原和久2021-10-10 06:15:28

age

竹尾吉枝2021-10-10 06:18:31

>>245
>鳴くミミズ

ケラじゃなかったっけ?