マンガ「花園メリーゴーランド」のように、
地元だけに伝わる門外不出のムラの恥部的祭りや、
有名なんだけど知られざる裏事情のある祭りとかキボンヌ
コメント一覧
野々村真2021-10-10 10:54:48

うちの周りは明治以降の集落のようだが、
神社等はけっこう古くからあったようだ。
でも、地元には祭りといったものはなく、
子供会でガキんちょどもが「元気を出してワッショイ!」
などと掛け声をあげながら、獅子舞のおシシを皆でもって
周辺を練り歩くだけの儀式しか残っていない。

祭りといってもクリスマスと同程度の子供向けイベントでしかない。
なぜ?

北条司2021-10-10 10:57:51

ヘアケア祭り

佐藤秀峰2021-10-10 11:00:54

>>92

うちの近所の祭りもそんなんだよ。東海地方です。

酒井素樹2021-10-10 11:03:57

>74
こないだ梵天見に行ったよ。
ついでだから地元のじいちゃんに話聞いてみたけど、あのブツが
ティムポに見えるって言うのも、あながちはずれてはいないらしいっす。
ブツを奉納しに行くのは男性に限られており、神社を女体に見立てた
いわば公開セクース祭りなのだとか。
ついでに言えば、生理中の女性や妊婦、1年以内に子供が生まれた家の人間は
見学すらもできないんだって。理由聞いたら「女の神様だからやきもちを焼いて
災いをもたらすんだ」だってさ。
もちろん死人が出た家も参加できないんだけど、それよりも↑の人間のほうが
この祭りでは忌み嫌われてるらしい。
神事だから、赤不浄とか黒不浄とかいうのに関係しているんだとは思うんだけど、
不浄にも順位ってあるんすかね?
既出だったらスマソ

酒井素樹2021-10-10 11:07:00

>>92 浜松祭りもそんな感じ。
もう祭りというよりはイベントに近い。

KONTA2021-10-10 11:10:03

3月2日は、日本の奇祭『お水送り』の日ですね。
昨年は休みだったので、若狭の根来寺まで見学に行きました。
神事を実際見ていましたが、何処から見ても拝火教(ゾロアスター)の儀式ですね。
実際、太陽信仰は南方系(平家族・赤褌)の伝承と考えていましたが、半島系(源氏族・白褌)の本場である若狭において拝火教と言うのも変ですね。
また、儀式があるのが根来寺。紀州の根来が呉人が居住地区と考えると更に不可解。しかも寺院(確か密教寺だったような‥)にて行なわれている。
謎がいっぱいの祭りですね。

河島英五2021-10-10 11:13:06

>>97
> 南方系(平家族・赤褌)
> 半島系(源氏族・白褌)
ってのはなにかに書かれていますか?

石鍋裕2021-10-10 11:16:09

火をつかってりゃ何でもゾロアスターかよ。

草野大悟2021-10-10 11:19:12

この日本において、
「何処から見てもゾロアスター教の儀式」 などと一目で見抜いてしまうのがスゴい。

漏れなんぞは教科書の小さな写真と、書籍からのわずかばかりの記述しか知らんので、
あんな風に断定するなんて芸当はとてもじゃないができない。

97氏は相当熱心な信者か、中近東あたりでの生活が長い人にちがいないne!すごいすごい。

斎藤茂吉2021-10-10 11:22:15

ま、日本の火を使う祭りが、ペルシャに伝わってゾロアスター教に
なったと言い出さないだけましじゃん。 
どっかの人なら起源はウr(ry

玉春日良二2021-10-10 11:25:18

> 南方系(平家族・赤褌)
> 半島系(源氏族・白褌)
ってのはなにかに書かれていますか?

>八切ネタから‥。スンマソン。

とある県では初冬の深夜に町の青壮年の男たちがふんどしも着けない全裸で
諏訪神社でお払いをし、近くの小川に入ります。
外部にはほとんど知られること無く、地元では昔からひっそりと行われています。

同じ県の某港町では、1月某日に町内の老若男女が海岸に集まって全裸になり、
海中に入って禊をし、豊漁を祈ります。男も女もというのがすごい。

秋元龍太朗2021-10-10 11:31:24

>>103
下のスレにコピペさせてもらいました。
はだか祭について語る
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1075639345/l50

李子君2021-10-10 11:34:27

石原慎太郎の「秘祭」読みました。

あれって何かモデルになった祭りとか島、あるんですか。
あと韓国じゃあ故人を泥饅頭にして二年ばかし置いた後、掘って骨を二百八本取り出すそうですが日本でも泥饅頭つくった地方はあるんでしょうか。

亀澤恭平2021-10-10 11:37:30

>>97

お水取りと拝火教を結びつけるのは、きわめて自然だとオモタ。
むろん教義は異なるだろうけど、根底のところは火に対する
畏敬の気持ちで、おんなじだろう?

藤間勘十郎2021-10-10 11:40:33

>>106
それは「火を祭るようになるのが自然」という話であって、
「お水とりとゾロアスターとを結びつけるのが自然」というのとは
別の話だと思われるがどうよ。

勝村政信2021-10-10 11:43:36

>>107

禿同!!

三遊亭歌武蔵2021-10-10 11:46:39

トン祭りあげ

川崎徹2021-10-10 11:49:42

お前ら頑張って秘められた日本の奇祭リストを作りませんか?

樹里咲穂2021-10-10 11:52:45

そういうことは自分である程度だしてから言うもんだ。

>>109
みうらじゅんスレでも立てれ

でも、よく考えてみたら、みうらじゅんのフィールドワークも民俗学っぽいな

神農直隆2021-10-10 11:58:51

週刊朝日百科
日本の祭り
5月25日(火)創刊

祭りを見よう。読もう。行こう。「祭り」と聞いただけで血が騒ぐ。
「祭り」をとおして日本が見える。週刊『日本の祭り』創刊! ただ今予約受付中!

発刊に寄せて 私達は一人ではない/長田弘
祭りへの誘い 「祭り」はエロスである/永六輔

ジェリー藤尾2021-10-10 12:01:54

青森ねぶた祭[8/2-7]

祭りの醍醐味
「ねぶた」と「ねぷた」のジョッパリ魂/長部日出雄

起源・そもそもは
町衆の台頭と共に大型化していった/小松和彦

祭りはこう行われる
コラム ねぶたはやはり赤い色でなければ/北村隆

見どころガイド
スケジュール/問い合わせ先/アクセス 祭り会場・周辺必見マップ

各地のねぶた・ねぷた
五所川原「立佞武多」 弘前「ねぷたまつり」 能代「ねぶながし」

祭りの里を歩く
いま・むかし 宿/立ち寄り温泉/味・土産

インタビュー
立佞武多の圧倒的高さのど迫力に度肝を抜かれた!/吉幾三

太田奈緒2021-10-10 12:04:57

秋田竿燈まつり[8/3-6]

祭りの醍醐味
竿燈まつりに「熱いラテン」の血が騒ぐ/西木正明

起源・そもそもは
「眠り流し」と「七夕」の面影を残す「竿燈」/飯塚喜市

祭りはこう行われる
コラム あなたも竿燈が体験できる!

見どころガイド
スケジュール/問い合わせ先/アクセス 祭り会場・周辺必見マップ