「自分は世の中に必要のない人間だ」と気づいてしまった人が、うつ病になる。そんな人を救う方法について。

小野七海 2020-5-26 890

あらかじめお断りしておくと、ぼくの書くことはエビデンスやファクトに基づいていない。これはぼくの想像に基づく仮説だ。

なぜ空想に基づく仮説を書くかというと、今はそれを書くことに価値があると思っているからだ。エビデンスやファクトのない空想に基づいた仮設にこそ、記事として読む価値があると思っている。

なので、エビデンスやファクトに基づいた記事をお望みなら、ここでブラウザをそっと閉じていただきたい。この先は、空想に基づく仮説に興味がおありの方向けの記事となる。
New Post (4)
  • anna 2020-5-26
    Quote 2Floor
    知識が浅すぎる…。この3つの提案は、鬱にならない人から見た話であって、鬱なめんな、としか。どんなバカがこの文書いてんだ?と改めて見て、ページをそっと閉じた。
  • あかね 2020-5-26
    Quote 3Floor
    酷い妄想。鬱病に堕ちるのは「運動、瞑想、睡眠、野菜」を徹底しないから。現代の高ストレス社会では大脳生理学的にこれらをやらないと脳が壊れるようにできている。なぜやらない人が居るのか理解に苦しむ。
  • 中野咲 2020-5-26
    Quote 4Floor
    世の中に必要ない人なんているものか。と思ったけど、いるか。大学教員とか、コンサルとか、金融とか、広告とか、マスコミあたりに、いなくても世の中困らんような人達がうじゃうじゃと。
  • 内田紗衣 2020-5-26
    Quote 5Floor
     あー、当たってるー。自分はこれでメンタル崩した。内容もアドラーっぽい。ただねー、介護疲れややり甲斐ありありの人でも鬱になるので全てに当てはまる話じゃないけどね
Back
Create New Thread